MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.12.25

G-SHOCK初代モデルをチタンでアップデートした、カシオ「MRG-B5000BA」

時計生産の本場、スイスに勝るとも劣らないモノづくり。誉れ高き日本の時計を腕に纏い、今再び、国産の底力を見つめ直す。今回紹介するのは、カシオの「G-SHOCK MRG-B5000BA」。

ニッポンの時計 カシオ

G-SHOCK MRG-B5000BA
デジタル、Tiケース、縦49.4×横43.2mm。¥462,000

時計界のレジェンドが再び動きだす

G-SHOCKは、世界の時計史においても非常に大きな意味を持つ。その誕生は1983年で、腕時計とユースカルチャーを結びつけることでライフスタイルツールとして昇華させた。その耐衝撃性能というコンセプトや当時としては異例な大型サイズも含め、腕時計の世界に新しい価値観をもたらしており、スイス時計業界の重鎮の間でもG-SHOCKの功績を認める声は多い。

G-SHOCKは毎年さまざまなモデルをリリースするが、聖域となるのが初代「DW-5000C」。この型番を冠するモデルは、G-SHOCKのなかでも特別な意味があるという。「MRG-B5000BA」は、そのひとつで、初代モデルのデザインやスタイルはそのままに、チタンケース化したもの。

単なる懐古主義ではなく、時代に合わせたアップデートをしており、例えばケースは多パーツ構造にすることで細部への磨きこみを可能にし、それに合わせて耐衝撃構造を開発。さらに、電波受信とブルートゥースを使ったスマートフォン連動という高精度技術も採用した。カラーリングは水墨画などに用いられる青墨をイメージしており、その姿には静謐な美しさがある。G-SHOCKを超えることができるのは、やはりG-SHOCKだけなのだ

問い合わせ
カシオ計算機お客様相談室 TEL:03-5334-4869

TEXT=篠田哲生 EDIT=西原幸平(EATer)

PHOTOGRAPH=山口恵史

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる