MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.12.10

機能美×深緑カラー! IWCの「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー 42」

なぜ、人は高級腕時計を必要とするのか? ライフスタイルが変化し、新しい働き方やモノとの付き合い方が出てきている今こそ、改めて「自分にとっての腕時計を身につける喜びや幸せ」について考えてみるいい機会なのではないだろうか。今回は、IWCの「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー 42」を紹介する。

時計幸福論 IWC

IWC ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー 42
自動巻き、SSケース、径42.4mm。¥3,162,500

優等生が見せる新しい色気

携帯電話が誕生して以降、「腕時計は不要」という声が広がった。スマートフォンの時代になり、その傾向はますます大きくなるかのように思われたが、意外にも以前より高級時計が売れている。それはなぜか? 時刻を知るための道具というルールから逃れた結果、時計は装飾品として多様な進化を遂げることが可能になり、創造性豊かな時計が多くつくられるようになったからではないだろうか。

特に顕著なのが色使いだ。時計が装飾品となってからは、ブランド側もユーザー側もアクセサリー的に色を楽しむようになった。そしてその流れは、骨太な時計づくりを身上とするIWCさえも取りこんでしまった。

ベゼルを細くすることで生まれるすっきりとした顔が特徴の「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー 42」は、その広々としたダイヤルに、深みのある美しいグリーンを採用した。そして表面には繊細なサンレイ仕上げを施しており、光によって美しく濃淡を変える。

ドイツ語圏のシャフハウゼンに拠点を構えるIWCは、機能美的デザインを得意とする。しかしそこにカラーダイヤルという魔法をかけると、また新たな表情が見えてくる。

問い合わせ
IWC TEL:0120-05-1868

TEXT=篠田哲生 EDIT=西原幸平(EATer)

PHOTOGRAPH=山口恵史

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる