MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2021.02.03

村上隆の”お花”がウブロとコラボ! 高級時計はアートそのもの

新型コロナウイルスにより、新作発表会が中止や延期を余儀なくされたウォッチシーン。一体新作はどうなるのか!? しかし心配ご無用。主要ブランドからは、新作情報が続々と届いている。そんな中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる“活きのいい”モデルを厳選! 連載第45回は、ウブロの話題作「クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック」を紹介する。

村上隆のアートとウブロの世界観が融合した限定モデル

去る2021年1月25~29日の期間にかけて開催された「LVMH ウォッチ ウィーク 2021」。そこで発表されたウブロの新作の中でも一際異彩を放つ1本に世界中が震撼した。

ウブロが日本人アーティストと初めてコラボレーションした「クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック」は、コンテンポラリーアートの世界で村上隆が始めた芸術運動「スーパーフラット」を代表するモチーフ”お花”を、これまでにない方法で表現することを試みた革新的なタイムピースである。

時計全面に黒を纏う村上隆とのコラボレーションモデル。世界限定200本。自動巻き、セラミックケース、径45mm、¥2,890,000

近年、時計界のトレンドとして完全に定着した「オールブラック」はウブロが得意とする手法のひとつであり、「クラシック・フュージョン タカシムラカミ オールブラック」のウォッチメイキングを語る上で欠かせないアプローチだ。

サファイアクリスタル製の風防から飛び出した“お花”の中央部分。

この時計の主役である“お花”は、総数563個にも及ぶブリリアントカットのブラックダイヤモンドとともに立体的に形成。さらには、ウブロのエンジニアが開発したボールベアリングシステムにより、”お花”が回転するという前代未聞の機械仕掛けを導入している。

腕時計としての実用性を満たすウブロの自社開発・製造のキャリバー「MHUB1214 UNICO コンプリケーション」。

稀代のアーティストとして羨望を集める村上隆との邂逅は、ウブロが思い描く高級時計の未来図を映すものであると同時に、まるでアート作品のように非常にコレクタブルなアイテムとして市場を賑わしていくことは言うまでもない。

問い合わせ
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ TEL:03-5635-7055

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる