GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2020.11.23

俳優・竹内涼真がゼニスのブランドアンバサダーに就任!

竹内涼真氏

名門が導きだした高精度ウォッチの最適解

1865年の創業から無数の受賞記録を打ち立ててきたゼニスの歴史は、言わば挑戦の連続であった。

数ある事例のなかで特筆すべきは、1969年に発表された史上初となる高振動自動巻きクロノグラフ専用ムーブメント「エル・プリメロ」の開発であろう。

この名機の誕生により、機械式時計の歴史を塗り替えたゼニスは、「クロノグラフの名門」という称号をほしいままにしている。

2017年バーゼルワールドで登場した「デファイ エル・プリメロ 21」は、ゼニスの実力を証明する絶好のモデル。

デファイ エル・プリメロ21

【デファイエル・プリメロ 21 ブルー】革新性に満ちた「デファイ エル・プリメロ 21」のデザインに似合う、ブルーダイヤル&アリゲーターストラップを兼備した新作。ダイナミックなクロノグラフ針の動きは必見! 自動巻き、Tiケース、径44mm。¥1,320,000

1/100秒単位の計測を可能とし、1秒でダイヤルが1周するクロノグラフ針の動きは、時計界広しといえども比類ないものだ。

ゼニスが新しいフィロソフィーに掲げる「TIME TO REACHY OUR STAR(最も高い、あなたの星をつかむために)」。

それを体現する、日本のアンバサダーに就任した俳優・竹内涼真の腕元で代表作、デファイ エル・プリメロ21を確認できる。

瑞々(みずみず)しいブルーを基調にした腕時計は、夢を追い続ける両者の姿勢と重なり合う。

 

Takeuchi Ryoma
1993年東京都生まれ。2013年に女性ファッション誌モデルオーディションでグランプリを獲得し、同年俳優デビュー。11月からWOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』、来年3月からは映画『太陽は動かない』などの公開を予定。

 

世界の旗艦店がオープン! 「ゼニス ブティツク銀座」

ゼニス ブティツク銀座

銀座・並木通りにフラッグシップショップが新たにオープン。ブランドカラーのネイビー&グレーを配した店内には、歴史と時計づくりなど、ゼニスの世界観を体感できるコレクションスペースを追加。独立したVIPルームを設けるなど、ゆっくりと時計を選べる。

 

ゼニス ブティツク銀座
住所:東京都中央区銀座6-7-16
TEL:03-3575-5861
営業時間:12:00~20:00(日曜・祝日11:00~19:00)
休業日:第2水曜

 

問い合わせ
LVMH ウォッチ・ジュエリージャパン ゼニス TEL:03-3575-5861

TEXT=戸叶庸之

PHOTOGRAPH=秦 淳司

STYLING=徳永貴士

HAIR&MAKE-UP=吉村 健

PICK UP

STORY

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

ゲーテ4月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

2月25日発売の「ゲーテ4月号」は創刊15周年特別号! 表紙を飾るのは、エレファントカシマシのボーカリストであり、現在ソロ活動中の宮本浩次。総力特集は「勝負」にフォーカス! アグレッシブに仕事に打ち込む者たちの傍らには、活力を与え続けてきた勝負アイテムがある。闘う仕事人たちの相棒と、その勝負論に迫る! そのほか「勝負下着特集」や「時計特集」、新連載「JRA競走馬の成長秘話 走れ! ゲーテ号」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる