MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.07.06

時間を意識して人生をタイムマネジメントすると、結果が変わる──森田恭通「経営とは美の集積である」

時計をデザインする時に、改めて時間を意識したという森田恭通氏。人生、仕事について語りながら、その終わり方についても考えるようになった。誰にも等しく公平な「時」をどう使うかは自分しだい。デザイナー森田恭通の連載「経営とは美の集積である」Vol.27。

森田恭通

家では、自身の気分転換に料理をすることもある森田氏。写真は森田氏特製「大根と豚肉のミルフィーユ鍋」。

タイムマネジメントは重要な能力のひとつ

2008年に、オーデマ・ピゲのMILLENARY LIMITED EDITION by MORITAという時計をデザインする機会に恵まれ、時間という概念について考えたことがあります。僕の頭に浮かんだ時間とは天体、つまり月と太陽でした。陽のあるうちは一生懸命仕事をして、陽が落ちたらシャンパンとともにゆったりと過ごしたい。だから時計のデザインも、太陽の部分には文字盤を置き、月の部分にはシャンパンの泡を模したデザインを提案しました。

コロナ禍で人々はより時間を意識するようになったのではないでしょうか。僕はスタッフに「デザイナーになりたいのなら、具体的に何年後、どういう自分になっていたいのかを考えることは大切だよ」とよく話します。それが例えば、こういう物件をデザインしたい、こういう生活がしたい、こういうクルマに乗りたいでもいい。具体的な目標を持って仕事をするのと、漠然と日々の仕事をするのとでは、時とともに歴然とした差が生まれるからです。僕も自分なりの目標を常に持っているし、過去を振り返っても、5年ごとに時間軸を区切って考え、それを実現しようと努力してきました。

仕事においてタイムマネジメントも重要な能力のひとつです。オフィスではスタッフやクライアントとのミーティングに時間を割くことが多く、デザインを考える時間に限りがあります。そこで僕は毎週月曜日をプランの日としています。場所はどこでもいい。静かな部屋でも、喧騒のある街中のカフェでも、とにかくひとりで頭のなかを整理します。クライアントがやりたいこと、僕が提案したいことを並べ、そこからコンセプトの断捨離をしていく。プロジェクトの軸となるものを見つけ、引き算をしていくと、全体のコンセプトがきれいに見え、すっきりまとまるのです。そうはいっても、この月曜日を空けるのが大変。だけどこれこそ大切なタイムマネジメントなのだと思います。

家で敢えて時間をつくるものといえば、トレーニングと料理の時間でしょうか。トレーニングは朝イチの30分。自分の身体を目覚めさせ、その日のパフォーマンスを上げるために大切なルーティンです。料理は気分転換であり大事な時間。スーパーで美味しそうなものを買い、それを見て何を作ろうかと考えるのも楽しい。僕はオンオフが自然と切り替わるタイプなので、わりと無駄なく時間を使っている気がします。

そして時間といえば、最近は人生の終わり方についても考えるようになりました。仕事をリタイアすることを考える人もいれば、死ぬまで働きたいと言う人もいる。僕はどちらかといえば後者でしょうか。何よりデザインが好きだし、デザインの仕事をしないほうがストレスになるからです。その延長で、自分のお墓もデザインしたいなと考えています。息を引き取ってからのほうが長い時間を過ごすので、居心地のいいお墓にしないとですよね(笑)。スイスのローザンヌに、デザイナーのココ・シャネルが眠るお墓があるのですが、ここがとても素敵な墓地なのです。入り口には素敵なお花屋さんがあり、故人と語り合えるようなベンチもある。僕の場合はやはり石で作ったシャンパングラスを墓石に置き、来てくださった方と、お酒を飲みながら語り合いたいですね。

過去連載記事

Yasumichi Morita
1967年生まれ。デザイナー、グラマラス代表。国内外で活躍し、2019年オープンの「東急プラザ渋谷」の商環境デザインを手がける。その傍ら、’15年よりパリでの写真展を継続して開催するなど、アーティストとしても活動。オンラインサロン「森田商考会議所」はこちら。

TEXT=今井 恵

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる