MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2023.08.31

インフィニティプールも! 東京・渋谷に、TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARKがオープン

遊び慣れた大人に人気のTRUNK(HOTEL)。その2軒目が2023年9月に誕生する。場所は代々木公園に隣接する奥渋だ。

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARKのルーフトッププール
公園の緑が一望できるインフィニティプール。

都会の寛ぎと刺激のステイ

オーナー色が強く、一貫したコンセプトを持ち徹底的にクリエイティヴにこだわった独創的なホテル。それがブティックホテルだ。

「東京にはユニークなホテルがないよね」。そう言われるたびに悔しい思いをしてきたテイクアンドギヴ・ニーズの野尻佳孝代表は、2017年に渋谷区神宮前にTRUNK(HOTEL)を開業。日本初のブティックホテルは、ライフスタイル感度の高い人から圧倒的な支持を集めている。

そのTRUNK(HOTEL)の2軒目となるTRUNK(HOTEL)YOYOGI PARKが2023年9月1日、渋谷の富ヶ谷にオープンする。

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARKの外観
客室は全25室がバルコニーつきで、最上階はペントハウス。

コンセプトは、明日へのエネルギーへとつなぐ「Urban Recharge」。

客室は全25室。代々木公園に隣接する立地を生かし、全室バルコニーつきで、都会の寛ぎと刺激が感じられるホテルを目指すという。

そして、このホテルの最大の見どころが、緑豊かな代々木公園を望むインフィニティプールが特徴の「TRUNK(POOL CLUB)」だ。ジャグジーやファイヤーピットのほかにバー&ラウンジが併設されており、そこでは新鮮なシーフードとオリジナルのカクテルが味わえる。

ロサンゼルスのプロパーホテルをはじめ、今、世界のブティックホテルではルーフトッププールが人気だ。世界中の旅慣れたゲストや地元の高感度な人々が、そこに集って思い思いの時間を過ごすという。

そして、この新しいTRUNK(HOTEL)のルーフトップにもプールは用意される。そこは都心にいながらにして緑を感じる、まさに寛ぎと刺激の場所。欧米のゲストやライフスタイル感度の高い人たちにラグジュアリーかつユニークな体験を提供する。

ただし、このルーフトッププールは、ホテルの宿泊者か、TRUNK(HOTEL)の招待ゲストだけしか入れないエクスクルーシブな場所だ。

「東京にこんな場所があるのか、って思われる、スモールラグジュアリーなブティックホテルにしたい」と野尻氏が言うように、TRUNK(HOTEL)YOYOGI PARKは、遊び慣れた大人のための場所。決して大きくなく、誰でも入れるわけではないだけに、そのスペシャル感は格別だ。

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARKのエントランス
TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK
トランク ホテル ヨヨギパーク

住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-15-2
客室数:25室(スイート5室)
施設:イタリアンレストラン、ルーフトッププール&ラウンジ
料金:¥60,000~¥230,000(予価)

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる