MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.05.15

2万坪の原生林にたった4区画!? 真の絶景キャンプサイト「Moving Inn TOKACHI 光地園」

北海道・十勝で、ハイクラスのキャンピングカーを使った旅を提案する「Moving Inn」が、新たなプロジェクトをスタートさせる。2022年秋に開業する、キャンプでもリゾートでもない“新しい旅のカタチ”になるという「Moving Inn TOKACHI 光地園(ムービングイントカチコウチエン)」とは?

ムービングイン01

“原生林に滞在する”という真のラグジュアリー体験

「Moving Inn TOKACHI 光地園」は、日高山脈襟裳国定公園に隣接する約2万坪の原生林地域に展開する宿泊施設。本来、建物が建てられないほどの山奥に散在する、たった4区画のプライベート宿泊サイト(区画)に滞在するという、聞くだけで心が踊るコンセプトを掲げている。

宿泊者は、キャンピング仕様にカスタムしたハイエースやランドクルーザーなどのハイクラスキャンピングカーをレンタルし、各宿泊サイトにアプローチ。4区画の宿泊サイトは、数寄屋建築家・三浦史郎氏がデザインしたトレーラーハウス付き宿泊サイトと、インフラ設備やトイレ、薪式露天風呂まで設備の整ったキャンピングカー宿泊サイトがそれぞれ2ヶ所設置され、自分の旅のスタイルに合わせて滞在の形を選ぶことができる。各サイトに併設されているトレーラーハウス型の薪式サウナを楽しんだり、北海道出身の料理家・森枝幹氏がメニュー監修した地元野生食材の創作料理を楽しんだり、滞在を盛り上げるアクティビティサービスも展開する。

料理

宿泊時の夕食・朝食は、北海道伝統料理を中心に提供。ジビエやきのこなど地元の野生食材や保存食を有効的に活用しながら、現代人の嗜好に合うようにチューニングしたメニューを展開する。

「Moving Inn TOKACHI 光地園」は、2022年夏より販売開始予定。宿泊料金は1泊1部屋あたり約¥50,000~¥120,000の価格帯になるという。

電柱の途切れた先に広がる手つかずの自然を、快適な過ごし方で満喫できる「Moving Inn TOKACHI 光地園」は、わざわざ足を運ぶ価値のある体験を提供してくれるに違いない。

グランドスイート

サイト内に設置されたトレーラーハウスを客室とする「Grand Suite -グランドスイート-」。トレーラーハウス内にはベッド、シャワー、トイレ、キッチンを完備し、その他、全部屋に薪式サウナや露天風呂、アウトドアキッチン、ファイヤープレイスを併設。※画像はイメージ

キャンピングカー

レンタルしたキャンピングカーをサイト内に設置されたデッキにコネクトして宿泊する、キャンピングカーステイ。デッキには、シャワー、トイレ、薪式サウナや露天風呂、アウトドアキッチン、ファイヤープレイスを完備し、テント泊(オプション)も可能。※画像はイメージ

Moving Inn TOKACHI 光地園
住所: 北海道広尾郡大樹町光地園
アクセス: 帯広空港から車で約60分
敷地面積: 約66,115㎡

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる