GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.01.28

世界のバイヤーが絶賛する家具メーカー、Ritzwellがショップ&アトリエを表参道「ののあおやま」にオープン

2022年に創業30周年を迎える福岡発の世界的なインテリアブランド「Ritzwell(リッツウェル)」が、1月、初の路面店フラッグシップストアである『Ritzwell 表参道 ショップ&アトリエ』をオープン。職人が家具を製作するスペースを設けたその特別な空間とはーー。

「実際、家具はどのように作られるのか? 『作り手』と『使い手』を繋ぎ、『家具』の新たな魅力に触れる場」としてオープンした「Ritzwell 表参道 ショップ&アトリエ」。

クラフツマンシップを何よりも大切にするブランド、Ritzwell

大自然が包みこむ九州・糸島市にて、デザイン・開発から自社の熟練職人による生産まで手がけるラグジュアリーファニチャーブランド「Ritzwell(リッツウェル)」。

Ritzwellの家具にとって大切なエレメントは、素材、デザイン、クラフツマンシップ。これらすべてを体感できる国内初のフラッグシップストア「Ritzwell 表参道 SHOP & ATELIER」が、北青山の新複合施設「ののあおやま」の1Fにオープンした。

アトリエで見られるのは職人による椅子張り。職⼈が使われる木材や張地の感触やクセを⼿で確かめながら張り込んでいく。

道路に面した「Ritzwell 表参道 SHOP & ATELIER」の店内に入るとまず目に入るのは、併設されている家具職人のアトリエ。これまでブランドが大切に育んできた熟練の職人たちが家具と向き合い、ひとつひとつ作りあげていく様子を見ることができる。Ritzwellは、生産効率重視のライン生産から距離を置き、クラフツマンシップを何よりも大切にしている。ひとつひとつ家具の細部まで丁寧な手仕事で仕上げることで、家具の個性と表情を引き出しながら心地よさ、使い心地のよさを追求し続ける。

根強い人気を誇る「BEATRIX(ベアトリクス)」が象徴的にレイアウト。包み込まれるような座り心が魅力。

フラッグシップショップにしかない限定カラーの組み合わせ

新店舗のオープンに際して、Ritzwellがはじめてオリジナルデザインをシリーズ化した「IBIZA FORTE」より、イージーチェア「JK 894」の素材やデザインを特別仕様で制作する「JK 894 omotesando limited edition」をリリース。Ritzwellの30周年ロゴを座面の裏側に刻印した貴重なモデルは、限定5台のみの販売となる。

JK 894 omotesando limited edition

JK 894 omotesando limited edition <限定5台>
値段:¥566,600(税込)、サイズ:W640×D860×H770/SH 350・AH 550、フレーム:ステンレススティールヘアライン シャイニーブロンズ、ステッチ:エンジ色(特別色)、背・座・肘:厚革 indigo(特別色)、背クッション:Z-4014(パイピング indigo) ※納期3か月

厚革に採用した新色インディゴブルー「indigo」は、ジャパン・ブルーとも称される「藍色」の日本人にとって馴染深い色合い。日本の伝統色をベースにしたステンレススティールと掛け合わせることで、シンプルでモダンなデザインに和のエッセンスを感じさせる上品な雰囲気になっている。

また、ポイントカラーとしてステッチには、Ritzwellのロゴカラーを彷彿させるエンジ色を使用。背クッションの両サイドある厚革「indigo」を薄く鋤(す)いたレザーのパイピングが、重量感と包容力を感じさせる背クッションのシルエットを立体的に表現している。これまでの通常品にはない限定カラーの組み合わせなので、新しいフラッグシップストアに訪れた際にはチェックを。

国内初、職人技を見せるアトリエ併設のフラッグシップストア「Ritzwell 表参道 SHOP & ATELIER」。職人の手仕事を見ているだけでも楽しい上に、ふらっと入れるのも嬉しい。人生を共にする家具を探すなら、訪れるべき一店といえる。

Ritzwell 表参道 ショップ&アトリエ

Ritzwell 表参道 ショップ&アトリエ
住所:東京都港区北青山3-4-3 ののあおやま1F
TEL:03-3423-2929
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日 ※年末年始休業あり
詳細はこちら

TEXT=坂本遼佑(ゲーテ編集部)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]7月号が5月25日に発売となる。毎年恒例のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」が今年も開催! 食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹の美食4兄弟がとっておきのスペシャルな店を紹介する。そのほか、最新リゾートホテルGUIDEやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる