MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.11

【画像で見る】前澤友作氏の貴重なアートコレクションを一挙公開!

今回ゲーテでは、アートを宇宙に飾った男、スタートトゥデイ代表取締役社長・前澤友作氏の邸宅に潜入取材を行った。その取材の貴重な写真を一挙公開する。前澤友作氏のインタビューはこちら【特集 アート2023】

前澤友作氏の邸宅に並ぶアートを一挙見!

前澤友作邸のアート/ドゥエイン・ハンソンのリアルなガードマン

ドゥエイン・ハンソンの作品である等身大のリアルなガードマンに玄関で迎えられ、ギョッとする。脇の小テーブルはアレクサンドル・ノルによるもので、アレクサンダー・カルダーの作品などが載る。壁にかかる河原温の日付絵画はこの家の主、前澤氏の誕生日の日付。

前澤友作邸のアート/クリストファー・ウール『Untitled』

自邸の階段の壁にかかる河原温の日付絵画は3日連続の作品が2組並ぶ。突き当たりの作品は、クリストファー・ウールの『Untitled』。こちらはニューヨークのサザビーズのオークションで落札したもの。階段を降りるとさらに多くの作品に迎えられる。

前澤友作邸のアート/エヴァ・ジャスキヴィッツ 『Lace Leaves』

前澤友作氏の自宅リビングに飾られているのは、1984年にポーランドで生まれた画家、 エヴァ・ジャスキヴィッツの作品。その世界観は圧倒的な存在感を放ち、空間を彩り、見る者を魅了する。

自邸で寛ぐ前澤友作氏

奥の銀色のパネルは、デザイナーでもなく建築家でもなく、自身を構築家と言っていたジャン・プルーヴェの『Porthole pa nel』。船の舷窓を彷彿とさせる小さな丸窓がついている。

前澤友作邸のアート/ブルース・ナウマン『EAT WAR』

ブルース・ナウマン『EAT WAR』は2つの単語が交互に点滅する。ジャン・プルーヴェのキャビネットやスツール、ジャン・ロワイエのテーブルなどできれいにまとめられている小部屋。傍らのワインセラーにはDRCの銘柄の数々やシャトー・ペトリュスなどが並ぶ。

前澤友作氏とアート

壁に直づけのシャルロット・ペリアンの棚の名は「雲の図書館」。前澤氏が好きな美術品、器、オブジェなどが整然と並べられている。

前澤氏のコレクション3

アレクサンドル・ノル|1.『Sculpture』
ルーシー・リー|2.『Oval bowl』 3.『Fotted Bowl』 4.『Bottle with cylindrical body and flaring lip』
クリスタルのオブジェ|5.『ローズクォーツ』
ジャン・ロワイエ|6.『Candelstick/Bougeoir』
ジョルジュ・ジューヴ|7.『Sculpture ‘Requin’』
フランソワ=グザヴィエ・ラランヌ 8.『Barracuda paper-knife』
井田幸昌|9.『End of today-2/14/2022』 10.『End of today-12/8/2021』
クリスタルのオブジェ|11.『オレンジカルサイト』 12.『ブラッドストーン』 13.『ブルーカルサルト』 14.『ピンクムーンストーン』 15.『シトリン』 16.『ローズクォーツ』 17.『オーラアメシスト』 18.『ルチルクォーツ』
ジャック&ダニ・リュエラン|19.『Suite de trois vases dits ”Figues”』
ジョナス・ウッド|20.メッセージカード
ヘンリー・ムーア|21.『Reclining Nude: Crossed Feet』
クリスタルのオブジェ|22.『カルサイト』
ディエゴ・ジャコメッティ|23.『Une sculpture oiseau fixe en bronze à patine dorée sur socle en marbre noir』
クリスタルのオブジェ|24.『ピクチャーストーン』 25.『スモーキークォーツ』 26.『アメシスト』
エキリーブル・ドゥ・エルメス|27.『ルーペ』
ジョルジュ・ジューヴ|28.『Lidded box』

前澤氏のコレクション1

前澤氏のコレクション2

前澤友作邸のアート/ハロルド・アンカートが描いた 巨大なマッチ棒

ベルギーの画家、彫刻家のハロルド・アンカートが描いた巨大なマッチ棒。この作家は作品を購入するなら「2点買って、1点は美術館に寄贈してほしいと言うので、1点をゲントの公立美術館に収めた」そう。見つけたのはSNSだったが、現在はガゴシアンギャラリーに所属。

前澤友作邸のアート/織部透文四方手鉢

昨今は古美術・骨董の器にも深い関心を持ち、学び、収集するように。特に織部のグリーンからインスピレーションを受け、愛車などにもスペシャルカラーとして使っている。『織部透文四方手鉢』(桃山時代)。

前澤友作邸のアート/弥生式土器

『弥生式土器』(22.5×15.5㎝、口径15.5)。

前澤友作邸のアート/井戸茶碗

『井戸茶碗』(銘、白雲、李朝時代、16世紀、7.2×15㎝)。

前澤友作邸のアート/阿玉台式土器

『阿玉台式土器』(縄文中期、46㎝)。

前澤友作が宇宙ステーションに飾ったアート

2021年に、日本の民間人として初めてISSに渡航・滞在した際、前澤氏がISS内に飾った井田幸昌『画家のアトリエ』。「実験機器などに囲まれた味気ない空間だったのですが、このアートをきっかけに宇宙飛行士の皆さんとの間にコミュニケーションが生まれて嬉しかったですね」

【特集 アート2023】

TEXT=鈴木芳雄

PHOTOGRAPH=廣瀬順二

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる