MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.07.27

fragment|あの人気仲卸『やま幸』がオープンさせた衝撃イタリアン

美食を追求する秋元康小山薫堂中田英寿見城徹が選ぶ、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2023」。五感を刺激する、衝撃の新店を紹介する。今回は東京・麻布十番の「fragment(フラグメント)」。

見城徹「シェフのパスタが旨くて続け様に何回も通っている」

「fragment」の前菜
仲卸の“今日の一番”による前菜「希海」。炭で炙った北寄貝のグリーンオリーブペースト和え、ホタルイカと行者ニンニクのマリネ、アナゴのフリット。

鮪と全国選りすぐりの鮮魚を扱う人気仲卸『やま幸』グループが2023年2月にオープンさせた魚がメインのイタリアン

見城 以前『レクラ 銀座おのでら』でパスタがすごく旨かったから誰が作っているのか聞いた時、挨拶に来たシェフの日高さんが料理長をやっているんです。

「fragment」の日高シェフ
国内やイタリアで経験を積んできたシェフ歴22年の日高弘樹氏。

中田 『やま幸』グループ、勢いがありますね。

秋元 『やま幸』の山口さんは本当に料理の目利きですよね。

見城 食材の仕入れは間違いがないし、料理人、サービスも実力ある人が集まってくるよね。日高シェフもいつの間にか転職していて、この店の準備のために会員制の『HIBACHI』を手伝っていて。僕はそこで、時々パスタを作ってもらっていたんです。

「fragment」のボロネーゼ
フランス産黒豚を使ったボロネーゼ。
「fragment」の鮪と鮎のヅケ
鮪を鮎の魚醤とイタリアの魚醤“コルトゥーラ”でヅケに(料理はすべて¥16,500のコースの一例)。

中田 パスタとワインという使い方もできるんですか?

見城 しばらくはコース1本らしい。でも、選りすぐりの魚介を活かす繊細な料理が結構いいんですよ。魚介をいろんな調理法でちょっとずつ楽しめて、最後にお肉料理。パスタは2品で、混んでなければ追加も頼めるよ。マダムのサービスは気持ちを明るくしてくれるし、イタリアワインに詳しいからセレクトも安心して任せられます。

秋元 そういう普段使いのイタリアンっていいですね。

fragment/フラグメント
『やま幸』グループの仲卸3軒の目利きが日本各地から選び抜いた鮪など新鮮な魚介に特化。江戸前ならぬ「全国前イタリアン」がテーマ。

住所:東京都港区麻布十番3-9-2 タモン麻布2F
TEL:03-6812-6933
営業時間:18:00~23:30(予約の際、入店時間を18:00か19:00で選ぶ) 
定休日:水・日曜
座席数:カウンター14席
料金:コース¥16,500

【特集 ゲーテイスト2023】

この記事はGOETHE2023年8月号「総力特集:号泣レストラン」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=菅野祐二

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる