MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.07.24

麻布 肉しゃり|抗生物質やホルモン剤不使用、“元気になる料理”

美食を追求する秋元康小山薫堂中田英寿見城徹が選ぶ、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2023」。プライベート感溢れる隠れ家レストランを紹介する。今回は東京・麻布十番の「麻布 肉しゃり」。

「麻布 肉しゃり」の都萬牛の赤身焼き
「都萬牛の赤身焼き」。都萬牛を焼きスタイルで、厳選した10種類の薬味とともに。

見城徹「食べているそばから健康になる感覚。翌朝も爽快でヘルシーの極み」

「腸活・美腸」をテーマにインナービューティプロダクトを開発するエステプロ・ラボがプロデュース。抗生物質やホルモン剤不使用の黒毛和牛で、“食べて元気になる料理”を提供する。

小山 2022年のゲーテイストで紹介していた『黒しゃり』とどう違うんですか? 

見城 『黒しゃり』は鮨でしたが、ここは肉割烹。餌からこだわっているヘルシーなお肉を生ハムにしたり、藁焼きとか黒炭塩窯焼きにしたり、握り、メンチカツもあったな。とにかくいろんな調理法で食べさせてくれる。

「麻布 肉しゃり」の始まりの狼熛
「始まりの狼熛」。

秋元 楽しそう。

見城 罪悪感なく美味しい肉をちょっとずつ食べられます。

中田 赤身肉中心ですか?

見城 うん。宮崎県の都萬牛を中心にストレスフリーで長期肥育されたもの。長友佑都の専属シェフがプロデュースしたポタージュが出るんだけど、その白玉ねぎのスープが美味しいの。

「麻布 肉しゃり」の赤身肉
「都萬牛 奇跡の赤身」。肥育された霜降りではなくストレスフリーで長期飼育された健康な赤身肉。
「麻布 肉しゃり」の肉しゃり手巻き
「肉しゃり手巻き」。肉しゃりの上に牡丹海老、低塩分のキャビアを添えた手巻き(料理はすべて¥25,000~のコースの一例)。

『黒しゃり』もそうだけど、糖分や油分をブロックしてくれるサプリ、腸をきれいにするチャコールクレンズなどプロラボの商品も全部カウンターに置いてあって、飲みながら食事を進めていくんです。

秋元 それは嬉しい。美食の新スタイルですね。

「麻布 肉しゃり」の店内
身体の中をきれいにしてくれる「炭」のイメージをベースに、赤やゴールド、そして動物のオブジェを印象的に配した個性的な空間。

麻布 肉しゃり/Nikushari
完全会員制。会員登録及び予約はLINEの友だち追加から。あるいはプロラボダイニングに電話(TEL:03-5442-0280)を。

住所:非公開
営業時間:17:00~
定休日:日曜・祝日
座席数:カウンター11席、個室1 室(4~5名、個室料¥10,000)
料金:コース¥25,000~

【特集 ゲーテイスト2023】

この記事はGOETHE2023年8月号「総力特集:号泣レストラン」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=小寺慶子

PHOTOGRAPH=菊池陽一郎

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる