GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2021.03.18

能楽堂が借景に!? 料亭「セルリアンタワー数寄屋」が誕生

3月22日(月)、セルリアンタワー東急ホテルに料亭「セルリアンタワー数寄屋(すきや)」がオープンする。2021年1月まで営業していた料亭「セルリアンタワー金田中」を引き継ぎ、ホテル直営となる。密とは無縁のいまだかつてない体験ができる新時代の料亭を味わい尽くしたい。

セルリアンタワー数寄屋

伝統的な建築様式である数寄屋造りの特別室からは、隣接する能楽堂を借景として望める。

セルリアンタワー東急ホテル内の最高の特別室が誕生

ホテルの地下2階に位置し、広間(30畳)・次の間(12畳)・茶室(6畳)からなる伝統的な建築様式である数寄屋造り(すきやづくり)で、隣接する能楽堂を借景として望む(能楽堂公演中は見られない場合あり)、特別感溢れる料亭「セルリアンタワー数寄屋(すきや)」。料亭内を飾る掛け軸や花器は「横山大観」「東山魁夷」「濱田庄司」などの名品で設え、和の風雅と建築の美しさを感じながら、会席料理の真髄を楽しめる。

料理はフランス共和国政府より「農事功労章‐オフィシエ」や、厚生労働大臣より「令和元年度卓越した技能者の表彰“現代の名工”」などを受章し、日本の料理界を牽引する一人である総料理長・福田順彦さんがプロデュース。調理長には「ザ・キャピトルホテル 東急」の日本料理「水簾」で副調理長を務めた鶴田 敬(たかし)さんが就任。本格的な会席料理を楽しめることはもとより、フランス料理とのコラボレーションなど新たな取り組みも期待大と言える。

さらに、昼夜各1日1組限定の完全予約制で、密とは無縁。営業ホテル内でも最高の特別室として、接待などのビジネス利用はもとより、結納や法事など家族の集まりのほか、今後、日本文化の魅力を発信する場所として、渋谷円山町に今も息づく「芸者遊びの体験」や茶室を活用した「茶会」なども企画するそう。

自国に目を向けることがふえた今、日本文化の豊かさや奥深さを感じに訪れてみて欲しい。

セルリアンタワー数寄屋 シェフ

東急ホテルズ常務執行役員・総料理長、セルリアンタワー東急ホテル総料理長の福田順彦さん(左)がプロデュースし、日本料理「水簾」で副調理長だった鶴田 敬(右)さんが調理長を務める。

料亭「セルリアンタワー数寄屋」

住所:東京都渋谷区桜丘町26‐1 セルリアンタワー東急ホテルB2F
TEL:03-3476-3000(ホテル代表)
席数:最大14席(2名よりご予約受付)
営業時間:昼11:30~15:00 / 夜17:00~23:00
※緊急事態宣言の延長や、 東京都の時短要請により変更になる可能性あり。
定休日:無し
予算:30,250円~(サービス料・消費税込)
予約:完全予約制(3日前まで)
煙草:全席禁煙

TEXT=谷内田美香(ゲーテ編集部)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が11月25日に発売となる。エグゼクティブが知っておくべきゴルフ場やギアなど、ゴルフライフが一層楽しくなる大特集。そのほか、最新ゴルフウェアを大胆に纏った鷲見玲奈のグラビアや、秘蔵の腕時計特集も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる