MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH PR

2023.11.25

オーデマ ピゲ、進化し続ける「CODE 11.59」の魅力を徹底解説

オーデマ ピゲの新たなスタンダードとして2019年にデビューした「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」。5年目を迎えた今、さまざまなバリエーションとともに、さらに魅力を増幅しながら進化を遂げている。

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック
CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック
新たに加わった38㎜サイズは、ピンクゴールドのケースに精緻なエンボス加工ダイヤルを組み合わせ、カラーリングはパープルとアイボリーの2色を用意。男性ならエレガントに、女性であれば華やかに。時には時計を交換する、なんて使い方も楽しいだろう。
時計「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック」¥4,400,000(ともにオーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン)
男性:ニット¥196,900、女性シャツ¥216,700(すべてザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン TEL:03-4400-2656)

CODE 11.59の歴史がここに。5年の集大成が結ぶ、“時”

とにかく意味深な名称である。CODEとは挑戦(Challenge)、継承(Own)、追求心(Dare)、進化(Evolve)の頭文字をつなげたもので、オーデマ ピゲのブランド哲学につながる意味も隠される。そして11.59とは、新しい一日が始まる直前の23時59分を意味している。

2019年のデビューの時点で、すでに6型、13モデルをラインナップ。その熱量はすさまじいものがあった。しかもすべてのケース径は41㎜で統一され、八角形のミドルケース(同社のDNAとして継承される形)を挟みこむというデザインも統一。そして中空構造のラグのおかげで、細部まで磨きこみを鑑賞できる。まさに機構、デザイン、仕上げのすべてで、歴史あるマニュファクチュールの集大成となるのが、「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」なのだ。

しかもその存在感は、ますます大きくなっている。クリエイティヴィティのキャンバスとも言われている「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」は、年を追うごとに進化をし続けている。特に表現力の向上はすさまじく、その美しい姿は、自己表現としても、とても価値あるものだろう。

そして、この時計はオーデマ ピゲの新たな顧客層を開拓することに成功した。独特のスタイルやカラーリングは、これまでにない高級時計の魅力に溢れているだけでなく、よりデイリーに使えるステンレススチールケースやユニセックスな38㎜サイズなど、新しい展開も始まった。

「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」は、オーデマ ピゲの歴史と伝統を集約し、それを未来へとつなげる。そんな役割を持つ時計なのである。

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック&クロノグラフ
CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック&クロノグラフ
2023年の春に誕生したステンレススチールモデルは、素材特有の硬質な輝きを楽しめる。クロノグラフも3針モデルも、ケース径は41㎜。男性にはジャストサイズだが、女性が使うとマスキュリンな雰囲気に。自分のスタイルを持った大人のふたりに似合う時計だ。
時計左「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ」¥4,675,000、右「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック」¥3,355,000(ともにオーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン)
男性:ジャケット¥878,900、ニット¥196,900、パンツ¥766,700 女性:ジャケット¥537,900、シャツ¥216,700、パンツ¥291,500、(すべてザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン TEL:03-4400-2656)

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ最新モデル

CODE 11.59 5年の歴史

AP LAB Tokyoが東京・原宿に登場

ブランド初のエデュテインメント施設「AP LAB Tokyo」では、5つのゲームを通じて、機械式時計の魅力と歴史を学びながら体験できる。東京都渋谷区神宮前5-10-9 11:00~19:00 火曜、入場無料(予約優先、予約なし入場も可能)、来店予約は専用サイトから。

問い合わせ
オーデマ ピゲ ジャパン TEL:03-6830-0000

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=内山貴史

STYLING=五十嵐堂寿

HAIR&MAKE-UP=鈴木竜也(Hair) 、Chihiro Yamada(Make-up)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる