MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.09.07

ダイヤモンド×トゥールビヨン! シャネル「J12」の黒を纏った限定モデル

連載「意欲的新作ウォッチ」第127回は、シャネルの「J12 ダイヤモンド トゥールビヨン」を取り上げる。

連載「意欲的新作ウォッチ」

トレンドの先を行く2つのハイジュエリーウォッチ

このところ、世界的に重要が高まりつつある、ジェムセッティングを施した腕時計。その主流は派手やかなカラーストーンを用いた装飾だが、今回シャネルから発表された「J12 ダイヤモンド トゥールビヨン」は、それらと明らかに毛色が違う注目すべきコレクションだ。

いかにもシャネルらしい「黒」を貴重にした2つのトゥールビヨンウォッチは、ケースとブレスレットにそれぞれ質感の異なるブラックセラミック使用しており、素材に合わせて、ベゼルの素材や装飾を変えている。

たとえば、艶やかな高耐性ブラックセラミックケースモデルの場合、ベゼルとリュウズの素材に18Kゴールドを用い、ベゼルにはバゲットカットダイヤモンドを34個(約3.5カラット)、リュウズにはブリリアントダイヤモンドを1個(約0.15カラット)をあしらっている。

J12 ダイヤモンド トゥールビヨン

J12 ダイヤモンド トゥールビヨン
手巻き、ブラックセラミック×WGケース、径38mm。¥23,760,000(世界55本限定)

もう一方の高耐性マットブラックセラミックケースでは、ステンレススチール製のベゼルとリュウズにブラックのPVD加工を施し、リュウズには前者と同様にアクセントとしてブリリアントダイヤモンドを1個(約0.15カラット)を配している。

J12 ダイヤモンド トゥールビヨン

J12 ダイヤモンド トゥールビヨン
手巻き、ブラックセラミック×SSケース、径38mm。¥13,200,000(世界55本限定)

このモデルのために開発された「キャリバー 5」は、シャネル初の自社製フライング トゥールビヨンムーブメントだ。背面の左側には、シャネルのオートオルロジュリーの証でもあるライオンのモチーフを確認することができる。

「キャリバー 5」の背面

見えないところだからこそ手を抜かず、仕上げにこだわった「キャリバー 5」の背面。

トゥールビヨンの中央には、重量と輝きのバランスを考慮した、独自カッティングのダイヤモンド1個(約0.18カラット)を配置。さらには、針に22個(約0.02カラット)やトゥールビヨンゲージに26個(約0.06カラット)のダイヤモンドがあしらわれている。

シャネルのシグネチャーカラーである黒を纏うハイジュエリーウォッチは、ジェムセッティング×コンプリケーションの新たな最適解を導き出している。

 

問い合わせ
シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519

 

連載「意欲的新作ウォッチ」とは……
2022年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる“活きのいい”モデルを厳選! 時代を超えて輝き続ける、腕時計のパワーを改めて感じて欲しい。

↑ページTOPへ戻る

過去連載記事

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる