MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.06.26

あのブランドの、あの定番モデルがアップデート! 2022最新腕時計8選

春は新作時計の季節。ジュネーブで開催された「ウォッチズ&ワンダーズ」で発表された腕時計から、”ART”のキーワードに合わせて注目モデルをセレクト。新しい時代の時を刻むにふさわしい、刺激的な時計たちが揃っている。歴史と伝統を重視する時計業界では、定番モデルの着実な進化も大切なテーマ。ディテールの表現やサイズ変更などを現代のニーズに合わせつつ、継続性を意識しながら熟成を重ねている。

アップデートした時計8選

ボーム&メルシエ

ハンプトン10666

ハンプトン10666
自動巻き、SSケース、縦48×横31mm。¥495,000(ボーム&メルシエ TEL:0120-98-8000)

端正なアールデコ様式のレクタングルウォッチでありながら、12時位置にビッグデイト、6時位置にデュアルタイムを備え、機能的にもハイレベル。スレートグレーのシックなダイヤル色も、さり気なく上品だ。

ロジェ・デュブイ

エクスカリバー・モノバランシエ

エクスカリバー・モノバランシエ
自動巻き、イオンゴールドケース、径42mm。¥10,505,000(ロジェ・デュブイ TEL:03-4461-8040)

2021年トゥールビヨンモデルで採用した新しい星形スケルトン構造を、自動巻きモデルにも採用。さらに素材も進化させ、連続駆動時間を約72時間に延ばした。ケース素材は退色を抑えた独自のゴールドだ。

パネライ

ルミノール ゴールドテック™ パーペチュアルカレンダー

ルミノール ゴールドテック™
パーペチュアルカレンダー

世界限定33本。自動巻き、パネライ ゴールドテック™ケース、径44mm。2022年7月発売予定。¥9,988,000(オフィチーネ パネライ TEL:0120-18-7110)

2021年デビューの永久カレンダーモデルのダイヤルを半透明化し、回転ディスクのカレンダー機構を見せる。裏側には、閏年表示や西暦表示、パワーリザーブも表示している。

IWC

ビッグ・パイロット・ ウォッチ43・トップガン

ビッグ・パイロット・ウォッチ43・トップガン
自動巻き、セラミックケース、径43.8mm。¥1,309,000(IWC TEL:0120-05-1868)

歴史あるパイロット・ウォッチをベースに、ケース素材にはセラミックを使用することで、より高性能な時計へと進化させる「トップガン」の最新モデル。ケースをマットな質感にすることで光沢を抑え、よりタフな世界をつくり上げる。

チューダー

ブラックベイ プロ

ブラックベイ プロ
自動巻き、SSケース、径39mm。¥455,400(日本ロレックス/チューダー TEL:0120-929-570)

視認性に優れるイエローのGMT針を備える旅時計。24時表示の固定式ベゼルでガッチリとした存在感をつくりだし、アプライド式の発光セラミックインデックスが明るく光る。機能的でスポーティなので日常使いに最適な時計だ。

タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー モナコ ガルフ スペシャルエディション

タグ・ホイヤー モナコ ガルフ
スペシャルエディション

自動巻き、SSケース、縦39×横39mm。¥836,000(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL:03-5635-7054)

伝説のアイコン「モナコ」に、自社製ムーブメントのCal.ホイヤー02を搭載。’60年代のモータースポーツ界を彩ったガルフカラーをダイヤルにあしらい、レーシングスピリッツ溢れる1本に。

モンブラン

モンブラン1858 ジオスフェール ゼロ オキシジェン

モンブラン1858
ジオスフェール ゼロ オキシジェン

世界限定290本。自動巻き、Tiケース、径44mm。¥1,036,200(モンブランコンタクトセンター TEL:0800-333-0102)

北半球と南半球の地球ディスクが回転することで、世界中の時刻を示すワールドタイムウォッチの新作。ケース内を無酸素状態にすることで、気圧変化に強くなり、パーツや潤滑油が酸化しなくなる。

ゼニス

クロノマスター オープン

クロノマスター オープン
自動巻き、18KRGケース、径39.5mm。2022年7月発売予定。¥2,365,000【予価】(ゼニス ブティック銀座 TEL:03-3575-5861)

2003年に誕生した”オープン”の進化版は、ケースが小径化し、小窓もシンプルに。ムーブメントは新型のCal.エル・プリメロ3604を搭載。クロノ針が10秒で1周するので、1/10秒の計測が容易だ。

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=大泉綾平

STYLING=仲唐英俊

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる