MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2021.08.18

美観と実用を兼備する圧倒的に使いやすいオーデマ ピゲのゴールド製クロノグラフ

2021年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる”活きのいい”モデルを厳選! 連載第72回は、オーデマ ピゲの「ロイヤル オーク クロノグラフ」を紹介する。

末永く付き合えるピンクゴールド×ブラウンダイヤル

2021年の新作発表では、グリーンダイヤルを中心にカラフルな時計の提案が多く見受けられるが、その一方で流行に左右されない安定感を備えたゴールドウォッチの需要がじわじわと増えている。オーデマ ピゲを例に取ってみよう。

「ロイヤル オーク クロノグラフ」のラグジュアリーな18Kピンクゴールドバージョンは、桁外れの人気と稀少性も相まって、いまや大変入手困難なモデルのひとつだと言えるだろう。

’21年の新作では、すでに「CODE 11.59 バイ オーデマ ピケ」で採用されている自社製自動巻き一体型クロノグラフキャリバー4401を搭載することで、フライバック機能の追加、パワーリザーブを約70時間に延長するなど、機能性全般の向上を図った。このムーブメントを収めるために、ケースは前作よりもやや厚みを増している。

サファイヤケースバックからムーブメントの洗練された仕上げが確認できる。

全4本の展開がある中で、ここで一押しするのは、ピンクゴールドに馴染みやすいブラウンダイヤル。スポーティなテイストを求めるならブレスレット仕様を選ぶのが妥当だろうし、同系色のアリゲーターストラップは装いにドレッシーな印象を与えてくれるだろう。さらに言えば、何本かの時計と上手に使い分けることで、より充実したウォッチライフが描けるはずだ。

自動巻き、18KPGケース、径41mm。¥7,260,000

自動巻き、18KPGケース、径41mm。¥5,005,000

これ以外にもオーデマ ピゲでは着用しやすいゴールドウォッチが出揃っている。現在、オーデマ ピゲ ブティック 銀座では、B1Fで最新のVRシステムを活用した疑似体験を通じて、「CODE 11.59 バイ オーデマ ピケ」の製作の過程や開発秘話に関する映像を公開中だ。この機会に、オーデマ ピゲの世界観に浸りながら、魅惑のゴールドウォッチを吟味してみてはいかがだろうか。

VRシステムの上映期間は2021年内までを予定している。

問い合わせ先
オーデマ ピゲ ジャパン TEL 03-6830-0000
日本特別コンテンツはこちら!

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる