MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2024.05.10

西野亮廣が吠えた!? 子供の夢を大人が利用するな! 教育者こそ「お金の勉強」を――『夢と金』の緊急性

23万部のロングセラー『夢と金』の著者であり、今、ビジネスパーソンが追うべき人物の筆頭である西野亮廣さん。先日、一部のバレエ関係者が、子供達から「イベントの参加料」を取ることを“当たり前”にして、さらには出演する子供達に「チケットノルマ」を課すことも“当たり前”にしていることを知り、吠えた西野さん。今回は、吠えた翌日の声を、音声メディア「voicy」で配信中の「#西野さんの朝礼」から編集してお届けする。(※今回の記事を音声で楽しみたい方はコチラ■連載『革命のファンファーレ』から『夢と金』とは

【連載  『革命のファンファーレ』から『夢と金』】

今日は【教育者の『夢と金』】です。

第144回 「金稼ぎをしてください」と言っているわけではありません。「夢を守ってください」「子供を守ってください」「家族を守ってください」と言っています。

西野亮廣

感情的になっちゃってごめんなさい

先日のVoicyの放送、なんか感情的になっちゃってごめんなさい(※先日の放送はコチラ/noteはコチラ「富裕層や経営者の正体を知らない弱さ」)。

やっぱり「芸術」や「業界の常識」といった言葉を盾に、子供の夢をああいう風に利用する大人がいることが看過できなくて、それが自分と近しい業界の人間だったことが申し訳なかったり、恥ずかしかったり、情けなかったり...。

一方で、僕には「どうすれば、表現の世界に呪いのようにつきまとう『お金の問題』を振り祓えるかなぁ?と試行錯誤した過去や今がありまして……、それに対して、何も動かない自称・芸術家、自称・アーティスト達が輪になって「銭ゲバ」だの「詐欺」だの「ビジネスマン」といった言葉を投げてきたわけですが、蓋を開けてみれば、その連中がやっていることが「業界の右も左も分からない子供や、その御家族からの『搾取』だった」ということにムカッ腹が立っちゃって、自分が過去に殴られた痛みものせてしまったなぁと少しだけ反省しています。

ただ、言い分に関しては反省していなくて、一切ひっくり返すつもりはありません。

やっていることは「俺に抱かれたら、デビューさせてあげるよ」と言っているブタ演出家やブタ監督とさして変わらないので。
先日の放送が、子供の夢を応援している教育者の方に届くと嬉しいです。

子供教育に関わるすべての表現者は、お金の勉強をしてください

お金が足りないのなら、お客さんが集まらないのなら、それを子供に押しつけるのではなく、どうか大人が頭を下げてください。

そして、お金がまわらなかったら、夢を追いきれないことを貴方自身が体現しているのですから、子供教育に関わるすべての表現者、エンターテイナー、クリエイターは、キチンとお金の勉強をしてください。

「金稼ぎをしてください」と言っているわけではありません。
「夢を守ってください」「子供を守ってください」「家族を守ってください」と言っています。

勉強してください。
頭を下げてください。

安いもんじゃないですか。
それで守れるものが、夢や子供や家族なら。

そんな貴方に朗報ですが『夢と金』という本が1,650円で絶賛発売中です。

「本が売れない」と言われているこのご時世に23万部ぐらい売れているので、たぶん、メチャクチャ役に立つ内容が書かれていると思います。
嘘をつかないことで有名な僕の友人も「すっごい勉強になった」とか「作者がハンサム」とか言ってましたので、間違いないと思います。

是非、読む用に1冊、飾る用に1冊、人を殴る時の鈍器として1冊。
計3冊ご購入ください。
繰り返しますが『夢と金』、絶賛発売中です。

僕たち『CHIMNEY TOWN』の覚悟

冗談はさておき、最後に、ファミリーエンターテイメントを提供する僕たちCHIMNEY TOWNの覚悟をあらためてお伝えさせていただきます。

CHIMNEY TOWNは学生インターンのうちから徹底的に「お金」と「ビジネス」の教育をします。

繰り返しますが、そこを抜きにエンターテイメントは作れないし、そこを抜きに、僕らのお客さんとなる子供達やそのご家族を守れないからです。

映画やイベントを作る時は、国内のカンパニーでトップクラス(もしくはトップ)の予算を動かしていますが、小さな会社ですので、潤沢な軍資金があるわけでもありません。
後ろに親会社があるわけでもありません。

こんなデタラメをまかり通すには、やはりスタッフ一人一人がキチンと勉強をして、無駄遣いを徹底的に排除する必要があります。

そして、その業界のルールが何年続いていようとも、そのルールが時代に合っていなくて、それによって涙する人がいるなら、堂々と矢面に立って声をあげて、ルールの是正に努めます。

過去、自分はそういった志のもと、「ダイレクト課金」や「クラウドファンディング」や「無料公開」や「オンラインサロン」や「プロセスエコノミー」や「VIP戦略」といった様々な手を打ってきました。

今日も色々と試しています。

それらは「業界のしきたり」からは外れており、かつ前例のないことなので、理解をしていただけず、やっぱりたくさんたくさん殴られましたし、僕自身、説明が至らないこともたくさんあったと思います。

ただ、繰り返しますが、それらの試行錯誤の先にあるのは、「弱者に寄り添う世界」で、その未来を迎える為にやっている…ということを、西野やCHIMNEY TOWNの活動に違和感を覚えた時に、石を投げる前に、殴りかかる前に、どうか思い出していただきたいです。

僕は「ペルソナ、俺」で活動しておりまして、兵庫県川西市にお住まいのサラリーマン家庭の、うっすら貧乏の、四人兄弟の上から3番目の西野亮廣君(小学2年生)にエンターテイメントを届ける為にやっておりますので、ここがブレることはありません。

引き続きCHIMNEY TOWNを宜しくお願いします。
すべての人にエンターテイメントが正しく届く未来を迎えにいこうと思います。

先日はギャーギャー騒いじゃって、すみませんでした!

  

  

お知らせ! 西野さんの最新作、コマ撮り短編映画『ボトルジョージ』が世界に!

ボトルジョージ
【詳細はコチラ】
【西野さんの『ボトルジョージ』に対する想いとは】

  

お知らせ! 予算の作り方がリアルに学べる! 大劇場版ミュージカル『えんとつ町のプペル』"予算会議" オンライン視聴チケット(アーカイブ)発売中

チケットはコチラ

  

お知らせ ! 西野亮廣のビジネス書最新刊『夢と金』が各ランキングの年間1位に!

■楽天Kobo ビジネス書2023年間ランキング1位
■2023年オリコン年間”本”ランキング「自己啓発書」ジャンル1位
■ビジネス書累計が100万部突破!
※Amazonランキング書籍総合1位にも! コチラから

西野亮廣「夢と金」
撮影:鞍留清隆

  

お知らせ! 《大阪平野の夜景を一人占め》HIBARI GOLF(宝塚市)のVIPラウンジ『星の絨毯』(2024年9月オープン)の【1日利用権】仮予約受付中!

【コチラから】

  

お知らせ! 公式LINEができました

【西野亮廣 公式LINEはコチラ】

 

お知らせ! バンドザウルスについて

【バンドザウルスのYouTubeチャンネル登録者数、スタートたちまち1万人突破!】

【バンドザウルス最新インタビュー!】

【バンドザウルスのインタビュー 第1回】
全てが謎に包まれた絶滅系アイドル『バンドザウルス』。ラストシングル『隕石、ダメ、ゼッタイ!』に込めた想いとは?
【バンドザウルスのインタビュー 第2回】
デビュー前に販売した5000円のライブタオルが即完! 未だ楽曲を発表しない絶滅系アイドル『バンドザウルス』の葛藤とは!?
【毎日更新! バンドザウルスのインスタグラム】
【バンドザウルスのNFTの購入サイト】
【バンドザウルスのアパレル『Plus Sustaina』のインスタグラム】

 

お知らせ! 子供たちに絵本を贈るプロジェクト「『CHIMNEY TOWN GIFT』のNFT」が話題に!

これは「子供施設に絵本を支援したことを証明してくれるNFT」で、NFTの売り上げで絵本を購入して子供施設にプレゼントします。

 

お知らせ!『西野亮廣講演会』全国各地で続々開催決定!

『西野亮廣講演会』のお知らせです。
下記の都道府県で開催が決まっています。
5月11日(土)に香川、
5月13日(月)に埼玉、
5月16日(木)に宮城、
5月30日(木)に宮城、
6月27日(木)に東京、
8月12日(火)に関東近郊でそれぞれ『西野亮廣講演会』がございます。
私、西野亮廣がマイク一本で1時間半ほど喋る変なイベントです。
チケットをお求めの方は、『西野亮廣全国講演会』で検索してみてください。
サロンメンバーさんが作ってくださったイイ感じのホームページに飛びますので、そちらから。
会場によっては、まだ、チケットを発売してなかったりしますが、そのへんはご容赦ください。
講演会開催情報

よろしくお願いします。

 

西野亮廣氏ポートレイト

西野亮廣Akihiro Nishino
1980年生まれ。芸人・絵本作家。モノクロのペン1本で描いた絵本に『Dr.インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』。完全分業制によるオールカラーの絵本に『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』『チックタック~約束の時計台~』。小説に『グッド・コマーシャル』。ビジネス書に『魔法のコンパス』『革命のファンファーレ』『新世界』。共著として『バカとつき合うな』。製作総指揮を務めた「映画 えんとつ町のプペル」は、映画デビュー作にして動員196万人、興行収入27億円突破、第44回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞という異例の快挙を果たす。そのほか「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」の長編映画コンペティション部門にノミネート、ロッテルダム国際映画祭クロージング作品として上映、第24回上海国際映画祭インターナショナル・パノラマ部門へ正式招待されるなど、海外でも注目を集めている。また「えんとつ町のプペル」は、ミュージカルや歌舞伎にもなっている。

●国内最大となる、約4万人の会員数を誇る有料会員制コミュニティー(オンラインサロン)「西野亮廣エンタメ研究所」はこちら
●70万部の絵本『えんとつ町のプペル』のご購入はこちら
●最新絵本『みにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花~』のご購入はこちら

■連載 『革命のファンファーレ』から『夢と金』とは
猛烈な勢いで仮説・検証・実行・改善を繰り返し、多彩なプロジェクトを成功させてきた西野亮廣さん。ベストセラー『夢と金』の著者でもあり、現代の日本において、ビジネスパーソンがベンチマークすべき人物の筆頭といえる西野さんの“今”をお届けする連載。

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
『革命のファンファーレ』から『夢と金』

猛烈な勢いで仮説・検証・実行・改善を繰り返し、多彩なプロジェクトを成功させてきた西野亮廣さん。ベストセラー『夢と金』の著者でもあり、現代の日本において、ビジネスパーソンがベンチマークすべき人物の筆頭といえる西野さんの“今”をお届けする連載。

TEXT=西野亮廣

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる