MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.07.23

15艇を所有! 起業家が語る海上コミュニケーションの魅力とは

周囲に造形物はいっさいない、自然に囲まれた「海」。そこに身を置き、遊びに興じる時間は、仕事とはまた違う充足感と喜びをもたらしてくれる。SBC メディカルグループ代表 相川佳之氏が語る、海遊びの魅力とは─。【特集 海を愛するエグゼクティブたち】

相川 佳之

愛艇のひとつ、「YCM105」を駆る相川氏。「横浜のマリーナを出発し、佐島の別荘に行ったり、初島や新島に行ったり。1時間ほどのクルージングでリフレッシュできるのも、船ならでは。しかも、海の上だと周囲に気兼ねなく、大音量で音楽を楽しむことも可能。DJブースを積んで、”船上クラブ”を開いたこともあります(笑)」

SBC メディカルグループ代表 相川佳之氏「船は一度に多くの人を笑顔にしてくれる」

美容外科・皮膚科をはじめ、AGAクリニックや不妊治療など、グループ総数120院を率いる、SBC メディカルグループ代表、相川佳之氏。湘南や横浜のみならず、ハワイやロサンゼルス、フィリピンのマリーナにも愛艇を持つ、無類の船好きとして知られている。

相川 佳之

三浦半島に位置する佐島、海沿いに建つセカンドハウスにて。「ここは、家の前に船を係留できるんです。それに惹かれて、この場所を選びました」

「13年ほど前、親しい美容師さんに髪を切ってもらっていたら、彼が、『これからクルーザーを買いに行く』というので、興味本位でついていったんですよ。そうしたら、その船がすごくきれいで、海の上も気持ちがよくて。たちまち虜になりました」

すぐに船舶免許を取得し、10年前、25フィートの中古艇を購入。以来、フィッシングボートから大型クルーザーまで、何艇もの船を所有。そのなかには、石原慎太郎氏や裕次郎氏が所有していたヨットも。現在は国内外に15艇ほど係留し、目的に合わせて使い分けているそうだ。

相川 佳之

全長105フィートという大型船内には、モニターを備えたジャクジーつきのキャビンも! 上質感のあるインテリアもあいまって、その豪華さは想像以上だ。

相川 佳之

360度の視界が満喫できるコックピット。レザーのチェアなど、インテリアはどこをとっても”抜かりがない”。

「もちろん基本ルールはありますが、海の上は信号がないから自分の思うままに自由に航行できます。太陽を浴び、風を受け、周囲に何もない海上を走る開放感は他には代えがたいですね。ふだんはクリニックの四方を囲まれた空間にいるせいかな。 

それに、クルマだとせいぜい5、6人だけど、船の場合は25フィートでも14人、105フィートなら50人ほど乗れますからね。友人や仕事仲間、スタッフにその家族など、大勢を招いてクルージングすることもありますが、みんなすごく喜んでくれるんですよ。そんな笑顔を見られるのも船の魅力ですね」

相川 佳之

「YCM105」は、イギリスを代表するラグジュアリー・モーターヨット・ビルダー、サンシーカーが手がけたメガ・モーターヨット。スタイリッシュな美しきフォルムも、ヨットラバー憧れの的だ。

相川 佳之

「YCM105」内には、写真を含め、5つのキャビンがあり、最大14名まで宿泊が可能。ゆったりとしたラウンジや開放的なデッキも備え、ゲストたちに心地よい時間を提供してくれる。

医療で多くの人を幸せにし、笑顔になってもらう。その想いは、船を愛する理由にもつながっているようだ。

「欧米では、船を数日間チャーターして楽しむ文化があります。そんな遊び方が日本でも広まることを願っています」

相川 佳之
Yoshiyuki Aikawa
1970年神奈川県生まれ。日本大学医学部卒業後、癌研究所付属病院を経て、2000年に湘南美容クリニックを開院。『僕が湘南に小さなクリニックを開業し、20年で「101院、年間来院者数230万人」の医療グループに拡大できた理由』等、著書多数。

【特集 海を愛するエグゼクティブたち】

TEXT=村上早苗

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる