GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2021.06.13

Nスタの舞台裏に潜入!キャスター・ホラン千秋が愛されるワケ

ホラン千秋

TBSテレビ『Nスタ』潜入!

井上貴博さんとホランさんがキャスターを務める『Nスタ』。15時49分にスタートする冒頭は、ほぼ井上貴博アナウンサーのアドリブで始まるそう。それを受け、大体10秒ほどでコメントをまとめるというホランさん。

「生放送でも、収録でも、瞬時に短く返すというのは変わりません。ただ私はマインドが凡人で独創的な切り口を持っているタイプではないので、〝この映像は何を伝えたいのか〞という大前提だけは必ず押さえることを意識しています」

ホラン千秋

GMOインターネット熊谷氏の著書から手帳の重要さを感じ、覚えていたいことを書きだすように。

ホラン千秋

「できない」という自覚を持ち、より伝わる原稿を読めるよう赤ペンで注意点を書きこむ。

タレントでありながら、キャスターという仕事で着実に信頼を積み重ねてきた。番組の佐藤茂樹プロデューサーは「ホランさんは相手が言うことをきちっと最後まで聞くことができる。頭のなかで咀嚼し、アウトプットすることができるからこそ、落ち着いて見ていられます」と話す。

「アナウンスのプロにも、ニュースのプロにも勝てません。皆さん職人なので。でもそれぞれに任せられた役割があるはず。そのなかで私は番組全体の空気づくりなら貢献できるかもと思って。例えば、やわらかい話題は思い切って笑える場を作ったり、インタビューで取材相手が話しやすい空間を作ったり。あと、本音は言い終わった先にあることも。相手のサインを見て、終わったなと思っても少し待つ。ま、全部スタッフさんに教わったんですけどね(笑)」

ホラン千秋

番組プロデューサーとの打ち合わせは入念に。

ホラン千秋

1週間分の衣装は、季節感と落ち着いた色合いも意識。

ホラン千秋

約3時間の生放送を乗り切るため、担当記事の資料をはじめ、リップやお水などが入ったお道具箱を持ち、いざスタジオへ。

今回スタジオで編集部が感じたのは、『Nスタ』の舞台裏の和気あいあいとした温かな雰囲気。ホランさんはひとつだけ昔から続けていることがあった。

「20代前半の頃、何もできなくてもとにかく挨拶だけはきちんとしようと思っていました。一緒に仕事をして気持ちの良い人って皆さん挨拶が素敵なんですよね。挨拶で笑顔が生まれれば現場全体のテンションも上向く。いい循環が生まれます」

ホラン千秋

今年5年目に突入し、TBSアナウンサー井上貴博さんとの息もぴったり。

ホラン千秋

「技術さんたちに感謝」と、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気が画面越しからも伝わる。

愛されキャラ、とひと言では片づけられないが、愛される理由がある。今後キャスターとして挑戦してみたいことは?

「海に浮かぶプラスチックゴミに衝撃を受けたことがきっかけで、地球環境の保全に関するメッセージを伝えたいと思うようになりました。私たちは自然に生かされている。少しでもその自然を守れる手助けができたらいいなと思っています」

ホラン千秋

Chiaki Horan
1988年東京都生まれ。青山学院大学卒業。『Nスタ』(TBS系、毎週月曜~金曜15:49~19:00 ※地域により異なる)にてキャスターを務めている。

TEXT=編集部

PHOTOGRAPH=吉場正和

HAIR&MAKE-UP=窪田健吾(aiutare)

COOPERATION=TBSテレビ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]12月号が10月25日に発売。三代目 J SOUL BROTHERS特集のほか、スニーカー特集もお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる