MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2021.03.12

OCEAN TOKYO髙木琢也「新しいアイデアは現場に転がっている」

髙木琢也のクロムハーツのバングル

クロムハーツのバングルはハワイで購入。「当時2本で10万円くらいでした。これくらいの手の届く“憧れ”は若い人の刺激にもなる」。

「“現場”に立ち続け、戦うためのスイッチ」

日本一予約の取れない美容師といわれ、OCEAN TOKYOを率いる髙木琢也氏の左腕には4本のブレスレットが巻かれている。

「単にファッションとしてつけているのではなくて、髪を留めるダッカールを挟んでおくための道具として使っているんです」

いつもつけているのは、クロムハーツとエルメスのバングル、カルティエのゴールドのチェーン。12年前、スタイリストに昇格した時に、2本のクロムハーツを買ったのが最初だ。

「昇格の記念として、一生使うつもりで買いました。自分にとってはお守り的な意味も持っているバングルです」

ブレスレットやピアス、時計を休日につけることはほとんどないという。

「家に帰った瞬間に外します。僕にとってはスイッチみたいなもの。若い頃は自分を大きく見せたくて高価なアクセサリーをつけていましたが、最近はつけないほうがカッコいいかもと思えるようになりました」

29歳の時に月間の客数900人、1200万円の売上げを達成し日本一に。現在も8店舗を経営しながら、毎月500人以上の髪を切り続けている。

「新しいアイデアは現場に転がっている。若いお客さんが何を求めているかを知ることが最大のマーケティングですし、お客さんの喜んでいる顔を見るのが一番嬉しいんです。自分の“武器”を持っているのだから、それを置くことはしません」

ヨウジヤマモトのコレクションには、山本耀司氏から直々の指名を受けてショーモデルのヘアスタイリングを担当した。

「ヘアアーティストではなく、美容師の代表として参加している。耀司さんに『琢也なら大丈夫』と言われて、背中を押された気分になりました」

 

Takuya Takagi

Takuya Takagi
OCEAN TOKYO代表取締役社長・美容師。1985年千葉県生まれ。2013年OCEAN TOKYOを設立し、ホットペッパービューティーアワードのメンズスタイル部門で史上初の3連覇を達成。美のミシュランKAMI CHARISMAメンズ部門では日本唯一の三つ星を2年連続で受賞。東京で6店舗、大阪で2店舗を運営する。

TAKAGI’S TURNING POINT

23歳 早稲田美容専門学校卒業後、都内の店舗でスタイリストデビュー。
28歳 OCEAN TOKYO本店を原宿にオープン。
30歳 1ヵ月に900人の顧客を担当、月間売上げ1200万円を記録する。
34歳 ホットペッパービューティーメンズベストスタイル部門で3連覇。
35歳 ヨウジヤマモトのコレクションでヘアスタイリングを担当。

TEXT=川上康介

PHOTOGRAPH=田中駿伍

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる