MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.08.30

ワイキキで家を売りまくる男が語る! ハワイ不動産が今絶好調な理由

コロナ禍でもハワイの不動産業界は活況だった。不動産系YouTubeで人気を博す仕事人にその理由を聞いた。【特集 涙するハワイ】

コロニーサーフ

コロニーサーフ

不動産価格は現在急上昇中!!

ワイキキで不動産を売りまくっている日本人がいる。その名はアリー・オカノさん。2013年からハワイで不動産売買を始め、そのキャリアはまだ10年に満たないという。

M&Aで不動産会社を引き継ぎ、仕事を始めたが、最初の3、4年は鳴かず飛ばず。そこで日本での経験を活かした不動産管理、そして得意のSNSを駆使したマーケティング戦略に打ってでた。ブログ、ホームページを作成して顧客を集め、コロナ禍において始めたYouTubeが大好評に。これをきっかけに20億円以上の売り上げを叩きだした。

「『YouTubeを見たんですけど、コンドミニアムや別荘が欲しいんです』と連絡が来るように。僕は基本的にバケーションレンタルなどで収益を出せる物件はもちろんのこと、ハワイならではのライフスタイルまで提案をしています。顧客も損をせず、ご自身もハワイで購入した物件を楽しみ、結果資産価値を高めるんです」

コロナを境にハワイの不動産価格は急上昇。全世界的にリモートワークが主流になったことで、ハワイ移住を決める人が増加しているのも一因だ。世界の不動産のなかでもその高騰ぶりは目を見張るものがある。

「ハワイ、特にワイキキ周辺は土地が限られていて、常に需要があって供給が足りない状態。2021年の4月と比べ、コンドミニアムの売り上げは2倍になっているという不動産業者も。過去を振り返っても、あの時買っておけばよかったという事例の繰り返しが何年も続いています」
コロニーサーフ内観

コロニーサーフ外観

コロニーサーフ 住所:2895 Kalakaua Ave,Honolulu、参考価格:約2億1600万円、(1ベッドルーム84㎡10階の場合。写真は別部屋)
目の前は海、後ろは道路を隔ててカピオラニ公園という立地。海が見える南向きと、ダイヤモンドヘッドが見える東向きの部屋がある。

例えば写真のコロニーサーフワイキキの東側、カイマナビーチに近く、1階には大人気レストラン「ミッシェルズ」が入っている。その1室を6年前に1億5000万円で購入し、2000万円かけて改装した部屋が、今や3億円の価値だとか。貴重なオーシャンフロントではあるものの、築60年以上の物件が、2000万円程度の改装だけで約2倍になるとは!

実際、最近販売する物件の価格帯はどのぐらいなのだろう。

「うちで購入した半数以上の方は6600万円以上の物件を取得しています。これは平均ではなく、10ヵ月間に売れた物件の真ん中に来る、中央価格帯です」
ハワイの不動産資料

下の販売価格の変化の図を見てほしい。1年で約4000万円以下の物件は7%減、約1億から2億円の物件は8%増。価格に比例するかのように、買い手の数も増加。ハワイの不動産業が好景気という証拠だ。

安い物件が減り、価格は高騰を続けている。金額が上がっても、顧客数は増えていて、購入までの時間も短くなっている。いい物件を見つけたら即決、競うように顧客が購入している状態がわかる。(グラフはHonolulu Board of realtorsによる調べ。$1は7月6日現在の¥135で換算)

「購入する方はアメリカ人が圧倒的に多い。次いで約2割は日本人です。あとはカナダ、オーストラリア、中国。パンデミックの間も売れゆきが落ちることはありませんでした」

投資目的で購入する場合も、アリーさんの会社では購入したコンドミニアムをSEO対策はもちろん、自社のサイトや多様な媒体で広告し、バケーションレンタル物件として手厚く運用してくれる。

「ファーストコンタクトから早くて1週間以内に契約する人もいます。世界中がハワイのリゾートに注目している状態で、価格が下がることを心配せず、ご自身がハワイ滞在を楽しみながら物件を売買されるケースがほとんどです」

ワイキキショア外観

ワイキキショア内観

ワイキキショア  住所:2161 Kalia Rd,Honolulu、参考価格:約2億8350万円(1ベッドルーム78㎡9階の場合。下の写真は別部屋)
ワイキキの西側で、オーシャンフロント、隣はフォート・デルッシー公園という縦長の物件。バケーションレンタルのなかでも人気が高い。

実はアリーさん自身も、2023年に完成するホテルレジデンスの1室を購入したという。

「社員が楽しめるよう購入しました。ホテルレジデンスなので、たまにリラックスできるのがいいんじゃないかなと思って」

アリーさんいわく、ワイキキの物件は価格が高騰しているのでお買い得とは言えないが、新しい物件が出ると、即売れるそう。日本では不景気な話ばかりを耳にするが、ハワイの不動産は今絶好調のようだ。

Arry Okanoさん

Arry Okano
レイハワイ不動産代表。1975年大阪府生まれ。2013年にハワイの不動産会社をM&Aで取得後移住。YouTubeチャンネル「アリーハウス」でハワイ不動産情報も発信。@arryokano

【特集 涙するハワイ】

COORDINATE=Mike Kelly

TEXT=今井 恵

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる