MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.09.07

廃材を用いた一点もの! ザ・フローズン ファウンテンのチェステーブル&チェア

しばしば蒐集家から耳にする「後世に残すために、一時預かっているだけ」という一節。ただ所有欲を満たすためではなく、残すべき価値を本質的に理解した人こそ、使える言葉だ。真の価値とは一体どのようなものだろうか。今回はザ・フローズン ファウンテンのチェステーブル&チェアをご紹介。

建築や工場など、さまざまなところから出た廃材を組み合わせた、いわばアップサイクル。未来へ紡ぐ価値という点で、サスティナブルな手法はさらに意味を強くする。¥8,800,000

消費するのではなく、未来に残すべき家具

オランダ人デザイナーのピート・ヘイン・イーク氏によるチェスセット。1967年生まれの彼は、廃材を用いたWasteコレクションで、広く世に知られた。このテーブル&チェアが、まさしく。70mm四方の異なる色の木材を組み合わせ、12回ものコーティングを重ねたモザイクデザインは、当然一点もの。世界的名声を得た今、その価格は言うまでもなく高額だが、まだ無名時代の彼の作品を置いたギャラリーがある。

それが、オランダのザ・フローズン ファウンテンである。実は、同ギャラリーが日本にもシークレットに設立された。あくまで家具ゆえ、腕時計やクルマと違い衆人にひけらかす存在ではない。真の”価値をわかる”人のみに伝えられるよう、完全紹介制となっている。

問い合わせ
ザ・フローズン ファウンテン Instagram:@thefrozenfountainjp

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=SHINMEI(SEPT)

STYLING=五十嵐堂寿

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる