MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.01.16

名将・野村克也が遺した人を育てる極意、内館牧子流! 残りの人生の生き方。2021年心に響いた本

経営者として多忙に働きながら、移動時間はすべて読書に費やすほどの読書家である佐伯真唯子さんの本誌連載“GOETHE CULTURE Book”。2021年、佐伯さんの心に響いたを本をまとめて振り返る。

野村の結論

名将・野村克也が遺した人を育てる極意

「ぼやきのノムさん」として親しまれ、昨年2月に亡くなった野村克也さん。

選手、監督として65年以上もプロ野球の世界で勝負してきた野村さんの金言をまとめた、人生哲学の集大成ともいえる1冊です。

続きはこちら

内館牧子流! 残りの人生の生き方

今度生まれたら

内館牧子さんといえば、人気テレビドラマの脚本や旺盛な執筆活動に加え、女性初の横綱審議委員を務めるなど、精力的に生きる女性のお手本となるような方。ですが、主人公の夏江が発するのは「今度生まれたら、この人とは結婚しない」という、なんとも後ろ向きな言葉なのです。

エリート会社員だった男性と結婚して寿退社。専業主婦として、ふたりの息子を育て上げる。

傍から見れば不自由のない人生を送ってきた夏江ですが、70歳を迎え、「この人と結婚しなければ、別の人生があったのではないか」と呟きます。

続きはこちら

稲盛和夫、王貞治、佐藤可士和ら365人の名言が1日1話学べる一冊

1日1話

稲盛和夫さん、王貞治さん、羽生善治さん……。

経営者やスポーツ選手など、各界の偉人たちの“熱い”話を、1日ひとり分読むというコンセプトの本書。

「なぜひとりずつ?」と思ったのですが、試しに毎晩読んでみると不思議なことに、その日抱いたモヤモヤや負の感情が驚くほどスッとなくなっていきました。

続きはこちら

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる