MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2021.02.08

名将・野村克也が遺した人を育てる極意

『野村の結論』

野村哲学の集大成がここに!

「ぼやきのノムさん」として親しまれ、昨年2月に亡くなった野村克也さん。

選手、監督として65年以上もプロ野球の世界で勝負してきた野村さんの金言をまとめた、人生哲学の集大成ともいえる1冊です。

野村さんが重要視していたのは、結果よりもプロセス。

己の現状を正しく把握し、他人の意見に真摯に耳を傾け、「なぜ」と自分に常に問いかけて考え続けること。

その積み重ねこそが、人間を本当の意味で成長させてくれると説いています。

また、「リーダーの器以上に、組織は大きくならない」「適材適所は才能集団にまさる」「指導者とは、気づかせ屋」など、組織の作り方にまつわる言葉の数々にも納得。

本書を読むことになったのは、私の父から贈られたのがきっかけ。

本と一緒に同封されていた手紙には、コロナ禍での心持ちについて「深沈厚重(しんちんこうじゅう)でいるように」と書かれていました。

深沈厚重とは、どっしりと構え何事にも動じないこと。この本では、深沈厚重こそがリーダーに最も必要な資質だと述べています。

ぼやきたくもなるご時世ですが、野村さんは「ぼやきは期待の裏返し」と言います。

こんな気持ちも味わいながら、深沈厚重にいきましょう!

 

『野村の結論』
野村克也 著
プレジデント社 ¥720

 

Mayuko Saeki
ヴィエリス代表取締役。全身脱毛サロン「メンズキレイモ」等を60店舗以上展開。1600人の従業員とともに、SDGsの実現にも積極的に取り組む。移動時間はすべて読書に費やす読書家。

TEXT=佐伯真唯子

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる