GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2022.05.14

飛距離UP! ハンドファーストのインパクトを身に付ける方法──連載「吉田洋一郎の最新ゴルフレッスン」Vol.192

世界No.1のゴルフコーチ、デビッド・レッドベターの愛弟子・吉田洋一郎による、最新ゴルフレッスンコラム192回目。多くのアマチュアゴルファーを指導する吉田洋一郎コーチが、スコアも所作も洗練させるための技術と知識を伝授する。【連載 吉田洋一郎の最新ゴルフレッスンはこちら】

米国ゴルフダイジェスト誌の全米トップ50インストラクターに選ばれ、ジョージア州No.1ゴルフコーチのアンドリュー・ライス。今回はライスの特別レッスンを掲載している『欧米流スイングで90切り』(吉田洋一郎著・学研プラス)から、一部抜粋し再構成したレッスン記事と動画をご紹介します。

【質の高いインパクトに欠かせないハンドファースト】

こんにちは、アンドリュー・ライスです。今回はインパクトの質を高める方法をご紹介します。私がアマチュアゴルファーに対して最初に指導することは、インパクトの質や精度を高めることです。ゴルフスイングにおいて、ボールをしっかりととらえ、クラブのエネルギーを余すことなく伝えることは非常に大事なことです。クラブフェースのスイートスポットでボールをとらえる技術が上達してから、ボールの方向性や飛距離アップといった次の段階のレッスンを行います。

残念ながら、多くのアマチュアゴルファーのインパクトの質はあまり高いといえません。ボールを上げようとしてすくい打ちをしたり、クラブフェースの芯を外してミスショットをしたりと、インパクトが不安定で力を効率的に伝えられていないケースを目にします。

アマチュアのスイングとは対照的に、ツアープレーヤーのインパクトは体重を目標方向側の足にシフトし、目標方向に手元が出た「ハンドファースト」のインパクトをしています。
ハンドファーストのインパクトによって、クラブヘッドが下降軌道をしているときにボールをとらえ、その次に地面を削る「ダウンブロー軌道」のインパクトになります。特にアイアンショットでは、ダウンブロー軌道でボールをとらえることで適切なスピンがかかり、ボールの高さや方向性をコントロールすることができます。

今回はハンドファーストでインパクトするための練習法として、インパクトの形を体に覚え込ませる練習ドリルをご紹介します。

この練習ドリルでは、ボールを打つ前のアドレスが重要になります。通常のアドレスをするのではなく、手元を目標方向に出したハンドファーストのインパクトの形を作ります。ボールを打つ前に適切なインパクトの形を体にインプットすることで、実際にボールを打つときにハンドファーストの動きを再現しやすくするのです。

アドレスから順に説明をしていくと、7番アイアンなどのミドルアイアンを持ち、ハンドファーストのインパクトの姿勢を作ります。手元のポジションをボールよりも目標側にセットし、クラブフェースの溝をできるだけ隠すようにクラブのロフトを立てます。その際、左足に体重をシフトし、少し極端に手元を目標方向に出してください。インパクト前に目標側の足に体重移動することで、目標と反対側の足に体重が残ることが原因で起きるアウトサイドイン軌道のスライスや、すくい打ちのミスを抑制することができます。

ハンドファーストのインパクトがイメージできたら、次は実際にボールを打ちます。この練習ドリルの振り幅は、時計の針でいうと9時から3時くらいのハーフスイングで行います。強く打とうとしたり、完璧なショットをしようとする必要はありません。インパクトでハンドファーストになっている感覚や、球をとらえたときの感触をしっかりと覚えてください。

次にハーフスイングで覚えたハンドファーストのイメージをフルスイングで行います。フルスイングでもハーフスイングと同じようなインパクトができるようになれば、方向性も飛距離も格段に向上するでしょう。

この練習ドリルは、私の3日間コースのレッスンプログラムに来た人たちに最初に取り組んでもらう基礎練習です。このエクササイズを行うことで、クラブがボールに当たった後に、芝や地面が削れるハンドファーストなインパクトが身に付きます。あなたのショットの質を高める役に立つと思いますので、ぜひ取り組んでみてください。

【動画レッスン】飛距離が上がる! ハンドファーストのインパクトを身に付ける方法はこちら

【連載 吉田洋一郎の最新ゴルフレッスンはこちら】

TEXT=吉田洋一郎

PICK UP

STORY

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]7月号が5月25日に発売となる。毎年恒例のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」が今年も開催! 食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹の美食4兄弟がとっておきのスペシャルな店を紹介する。そのほか、最新リゾートホテルGUIDEやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる