MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2021.12.10

息を飲む素晴らしさ!死ぬまでに旅したい世界のゴルフ場6選

ゴルフは贅沢な旅だ。その地までの道中も旅であり、実際に18ホールをラウンドする時間も旅である。スコアばかり気にするのではなく、五感を使い、もっとゴルフ場の空気を感じてみると愉しさは広がるはず。世界中のゴルフ場を旅し、写真に収めてきた巨匠・宮本卓の写真、コメントとともに旅心をかき立てるゴルフコースを紹介する。

ゴルフ漬けになる最高の滞在型ゴルフリゾート

Pinehurst Resort/U.S.A.|North Carolina

Pinehurst Resort

「アメリカ東海岸ノースカロライナ州の中心部に位置する小さな街、パインハースト。ノスタルジックな街の中にある世界最大級のゴルフリゾートは、街の大部分を占めるというだけあって、敷地内のコースは全部で9つ。No.2コースはドナルド・ロスの代表作として知られ、全米オープンなど数々のメジャーツアーが開催されてきました。ロサンゼルスにもフロリダにもニューヨークにもない、リラックスした独特の空気感が気持ちいいんです。朝起きてゴルフのことを考え、ラウンドして、夜はお酒を飲みながら今日の反省とゴルフ談議に花を咲かせ、翌朝またゴルフをする。ゴルフをどっぷり堪能するには最高の場所ですよ」

Pinehurst Resort
住所:80 Carolina Vista Dr, Pinehurst, NC 28374, USA
https://www.pinehurst.com

トップ・オブ・ザ・トップ。圧巻の18ホールを旅してほしい

Cypress Point Club/U.S.A.|California
Cypress Point Club

「さまざまな地を旅し、各地でラウンドしてきて思うのは、ゴルフ場の18ホールというのは、シンフォニーだということ。完成度の高いコースは、序章があり、途中にクライマックスがあって、流れるように終演を迎える。その快感が強い印象として残ります。そんな気持ちのいい起承転結を感じる最高峰が、サイプレス・ポイント・クラブです。岩場と海に囲まれたグリーンは象徴的で、海越えの16番ホールは格別。ゴルフはHOW TOを求めず、感じること。ゴルフ場は平面でなく、3Dで見るとより楽しみが増します。なんとかメンバーと知り合って、最高の曲を聴くように、極上のワインを嗜むように、サイプレスに挑んでほしいと思います」

Cypress Point Club
住所:3150 17 Mile Dr, Pebble Beach, CA 93953, USA

挑戦欲がかき立てられる美しいシーサイドリンクス

Pebble Beach Golf Links/U.S.A.|California
Pebble Beach Golf Links

「『死ぬ前にプレーするなら、ペブルビーチの8番ホール』とジャック・ニクラスに言わしめたシーサイドリンクス。この海岸には、クリント・イーストウッドが市長をやっていたカメールという小さな街があるのですが、歩いて買い物したり、レストランや美術館に行ったりと、観光も楽しい。で、ゴルフコースは申し分ない。リゾートゴルフの東の雄がパインハーストなら、西の雄がペブルビーチ。ここの小さいグリーンのピンに向かっていくのに、すごい恐怖感を感じます。ゴルフというゲームに死ぬ気で挑む、挑戦欲をかき立てられて生きていると実感できる! ゴルフはこういう満足感のほうが面白いんじゃないかと思えるところ」

Pebble Beach Golf Links
住所:1700 17-Mile Drive Pebble Beach, CA 93953, USA

終の住処にしたい、手つかずの自然が残る絶景地

Millbrook Resort/New Zealand|Queenstown
Millbrook Resort

「木の下のベンチに座って何もせずボーッとしたくなる。そんな穏やかな気持ちにさせてくれるのが、1992年、日本人オーナーの石井栄一さんがクイーンズタウンの街を見てひと目惚れし、造り上げたゴルフリゾート。ハリウッド映画が、一時期、ロサンゼルスではなく、このニュージーランドの地で撮影されることが多かった。四方を高い山に囲まれ、大自然が手つかずに残っていて、とにかくスケール感が大きい。僕もこの絶景に感動して、今まで考えたことがなかったけど、終ついの住処はこの街かなと思ってしまうほど。ここは南極に近く、時期によってはオーロラが見えるし、ラムは新鮮、ワインも格別美味しくて、最高なんですよ!」

Millbrook Resort
住所:1124 Malaghans Road, Arrowtown 9371, NewZealand

空気感が心地よい全米一美しい谷間のコース

The Riviera Country Club/U.S.A.|California
The Riviera Country Club

「他のコースにはない空気感が堪らない。設計は才人、ジョージ・トーマス。石川遼の米ツアーデビュー戦となったノーザントラスト・オープンの会場として知られるほか、数々のメジャーツアーのホストをしている名門コースです。ロサンゼルスを見渡す高台にあり、サンタモニカのビーチが眺められる。LAは空港まで北に延びているフリーウェイの405号線の東と西で気温が違うんですが、ここは砂漠気候。カリフォルニア特有の青い空が広がるこのサンタモニカ一帯は、寒流の影響が強くて、一年中季節が変わらない。気温20度ぐらいで、空気の心地よさは随一。ニューヨークは雪が降る、フロリダは暑い、やっぱりLAは快適です(笑)」

The Riviera Country Club
住所:1250 Capri Dr, Pacific Palisades, CA 90272, USA

自分を見つめ直したくなるゴルフ発祥の地

St Andrews Links/Scotland|St Andrews

St Andrews Links

「エディンバラ空港からクルマでおよそ1時間半。いわずと知れたゴルフ発祥の地。15世紀から変わらない景色がここにある。機械のない時代に、コースの成り立ちや設計、道具とコースとの関わり、ゴルファーや競技の歴史など、ゴルフ文化を造り上げた原点であり、憧れ。ゴルフは思うようにいかない。だからまたやりたくなる。ゴルフとはなんだろうと考えた時にここに行くと、その答えが見つかる気がします。時計を買い替え、ワインを極め、ゴルフの本物を知る。世界の知らないゴルフ場に行き、さまざまな人に出会い、会話する。それが自分を変化させ、発想も豊かになる。必ずやもう一歩先へ進む手助けになると思います」

St Andrews Links
住所:West Sands Rd.St Andrews KY16 9XL,U.K.

PHOTOGRAPH=宮本 卓

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる