MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2018.10.28

古閑美保の常時100切りレッスン ~ウェッジ編⑥ 体重移動のこと~

今回のテーマはウェッジショット。100ヤード以内の微妙な距離感の打ち分け法からグリーン周りのアプローチまで、ウェッジに関する基本となるスキルを6回に渡り古閑美保プロが伝授してくれる。賞金女王にまで輝いたそのテクニックは驚くほどシンプル。我々アマチュアにも真似できるウェッジテクニックをマスターしよう!

古関美保W6-1

アプローチに体重移動は不要!

たまにアマチュアの方で見かけるんですが、アプローチで体重移動をしている人がいますよね。100ヤード以内のところで話したことと同じですが、小さな構えをして小さいショットをする時ほど動かないほうがいいんです。

ドライバーは若干体重移動をしてもいいと思います。私だって少しはスエーしますから。でもアプローチは小さい動きになるわけですから、なおのこと動いてはダメなんです。だから左足1本で立っている感覚で打つくらいがいい。頭は絶対に動かしてはダメです。

左足の股関節の上に体重が乗った状態をアドレスで作ったら、そのままの体勢をキープして振る。変に体重移動をさせようとするから当たらなくなるし、結果的に手先で当てようとしてしまう。ただ、左足で支える時も左足の外側ではないです。これまで説明してきたのと同じで左足の内側で支えてください。

コガミホ流アプローチイメージ

古関美保W6-2

古関美保w6-3

左足1本で立った状態のアドレスを作る。その体重配分をキープしたまま、スイングすれば頭は絶対に動かない!

コガミホ流アプローチ連写

古関美保W6-4

古関美保W6-5

古関美保W6-6

古関美保W6-7

古関美保W6-8

古関美保W6-9

基本はピッチ&ラン。できるだけシンプルに打つために、難しいことは絶対にやらないと決めておく。できないことをやろうとするからミスになるんです。

DIRECTION=出島正登 

TEXT=出島正登 

PHOTOGRAPH=今井暖

COOPERATION=ザ・カントリークラブジャパン

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる