MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.04.13

ドライブシーンを格上げする、魅せる快適アイテム5選

通勤でも旅行でも、クルマを走らせるなら爽快でノンストレスでありたいもの。それはコーディネイトも同様だ。軽快な走りを魅せるクルマと快適な装いの両立こそが、楽しいドライブシーンを約束してくれる。

ドライブシーンを格上げする着こなし&アイテム5選

1.ブリオーニ/リラックスとラギッドのハイブリッドが最旬

クルマ同様、ファッションもハイブリッドが当たり前の現代。薄いスエードブルゾンで無骨な印象を与えつつ、モダンなインナー&ボトムスでコンフォート感を演出する。

ドライブ着こなし:ブリオーニ

ブルゾン¥880,000、ニットポロ¥134,200、パンツ¥297,000、靴[参考商品](すべてブリオーニ/ブリオーニ クライアントサービス TEL:0120-200-185)

 

2.アイヴァン/跳ね上げ式の遊び心が大人の余裕を醸しだす

サングラス特有の怪しさを感じさせず、爽やかさを演出するクリアフレームの眼鏡。そこに取りつけたのは跳ね上げ式の偏光レンズ。遊び心を滲ませ余裕を醸しつつ、ドライブシーンで役立つ2WAY仕様が魅力だ。

ドライブアイテム:アイヴァン

眼鏡¥36,300、クリップ¥15,400(ともにアイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー TEL:03-3409-1972)

 

3.オーデマ ピゲ/スタイルになじみつつクラス感を演出する名脇役

テキスタイルモチーフのラバー加工ストラップが軽快な男らしさを演出。グリーンとシルバーカラーのコントラストが、なじみよい。オフの日のカジュアルをグッと上品に仕上げ、ワンランク上のお洒落を楽しませる。

ドライブアイテム:オーデマ ピゲ

自動巻き、SSケース、径41㎜。¥4,345,000(オーデマ ピゲ/オーデマ ピゲ ジャパン TEL:03-6830-0000)

 

4.ヴァレクストラ/置いても様になるラグジュアリーバッグ

装飾を排した洗練されたミニマルさが特徴のトートバッグ。キメの細かいソフトカーフスキンがさらに後押し。コーディネイトを選ばない汎用性の高さや、デタッチャブルショルダーとの2WAY仕様など、実用性も申し分ない。

ドライブアイテム:ヴァレクストラ

W44.5×H32×D17㎝。¥577,500(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン TEL:03-5615-2379)

 

5.BMW/ハイテク時代の今でも、威張りは忘れない

ファッションをはじめ、世の中がリラックスを求める情勢に呼応するように、クルマにも快適さを求める現代。特に“旅”を重視するならなおさら。コンフォートで安定した軽快な走りが気分を上げ、心地よい旅をもたらす。そんな旅するクルマに必要な要素をすべてかなえてくれるのが、2022年に発売されたBMWのiX M60だ。

ドライブアイテム:BMW

ジャケット¥506,000、ニットポロ¥132,000、パンツ¥198,000、キャップ¥110,000、チーフ¥33,000、バッグ¥627,000、靴¥160,600(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリジャパン TEL:03-5276-8300)

最高出力619馬力、1015Nmもの最大トルクを生みだす電気モーターを搭載し、期待以上の走りで、一充電走行距離も615㎞と十二分。

一方、インテリアは実にミニマル。BMWモデルで初めてカーブド・ディスプレイを採用し、AI機能により音声操作が可能なシステムを導入するなど、フューチャリスティックな機能美が魅力。さらにクリスタルのシフトがエレガンスを誇示するなど、ラグジュアリーなムードも欠かさない。

近未来的な次世代のクルマとはいえ、走りの快適さが自身に寄り添ってくれる。今の時代、ファッションもクルマもリラックス感こそが肝なのだ。

車種:BMW iX M60
ボディサイズ:全長4955×全幅1965×全高1695㎜、ホイールベース:3000㎜
車両総重量:2875kg
最大出力:455kW(619ps)、最大トルク:1015Nm
リチウムイオン電池容量:60.6Ah、総エネルギー量:111.5kWh、一充電走行距離:約615km
¥17,400,000(BMW/BMW カスタマー・インタラクション・センター TEL:0120-269-437)

TEXT=細谷駿人

PHOTOGRAPH=廣瀬順二

STYLING=笠島康平

HAIR&MAKE-UP=HIROKI

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる