MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2022.04.10

人生の足跡を残す、“絵”になるジュエリー ──連載「I Don’t WEAR Jewelry. I WEAR Art」Vol.1

時にファッションとして、時にシンボルとして、またはアートに、ジュエリーを身につける理由は、実にさまざまだ。そのどれもがアイデンティティの表明であり、まさに人生の足跡。そんな価値あるジュエリーを紹介する新連載。第1回目は、真珠でメンズジュエリーの新たな扉を開いた「ミキモト」。【連載 I Don’t WEAR Jewelry. I WEAR Artはこちら】

漆黒のパール、メンズジュエリーのニューノーマル

漆黒のパール、メンズジュエリーのニューノーマル

ネックレス¥1,540,000(ミキモト コム デ ギャルソン/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター TEL:0120・868254)、ジャケット¥548,900、トップス¥147,400(ともにリック・オウエンス/イーストランド TEL:03-6231-2970)

ビジネスシーンにおいてスーツが絶対ではなくなったように、時代によって常識は変化する。かつては女性的な印象が強かった真珠も、昨今ジェンダーレスなファッションジュエリーとして最も注目すべき存在となった。世界で初めて真珠の養殖を成功させたミキモトと、コム デ ギャルソンとのコラボレーションは、まさにその象徴だ。

今回使用されているのは黒蝶真珠。パンクなリンクチェーンを組み合わせることで、より男らしいデザインとなった。ともすれば妖艶さが漂う黒蝶真珠。それは、ゴールドにもダイヤモンドにもない世界観。引き立て役ではなく、主役を張れるジュエリーだ。

一歩先をゆく男の手や首や指に、それは似合う

一歩先をゆく男の手や首や指に、それは似合う

イヤーカフ(上 Mモチーフ)¥27,500、イヤーカフ(下 ブラックパールつき)¥71,500、リング(中指)¥396,000、リング(薬指)¥1,012,000、手に巻いたネックレス¥660,000、ブレスレット¥253,000(すべてミキモト/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター TEL:0120-868254)、ジャケット¥548,900、トップス¥147,400(ともにリック・オウエンス/イーストランド TEL:03-6231-2970)

真珠のジュエリーを牽引してきたミキモト。メンズジュエリーとしての真珠を確立させるのは、もはや義務だったのかもしれない。美しさと強さ、神秘をテーマに、漆黒の世界を披露するコレクション「パッショノワール」。新作のリングでは、ダイヤモンドと黒蝶真珠のコンビネーションを披露。独創性ある真珠の配置も芸術的で、その唯一無二の表現は留まることを知らない。黒の力強さも相まって、まさに男がつけるにふさわしい真珠である。

【連載 I Don’t WEAR Jewelry. I WEAR Artはこちら】

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=秦 淳司

STYLING=櫻井賢之

HAIR&MAKE-UP=谷森正規(M TANIMORI LABO)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる