GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR

2021.11.08

ドイツ一強を脅かすマセラティ。その大胆不敵な思考とは?

マセラッティ

Takayuki Kimura
1965年大阪府生まれ。’87年大阪大学工学部卒業、トヨタ自動車入社。ノースカロライナ大学MBA取得。ファーストリテイリング、アジアパシフィック日産社長兼タイ日産社長、ボルボ・カー・ジャパン社長を経て、2021年7月からマセラティ アジアパシフィックリージョン マネージング・ディレクター。

ドイツの雄を追撃!マセラティの三叉矛(トライデント)

「マセラティはとてもポテンシャルの高いブランドだと思います。知名度とイメージが非常に高いし、商品にも個性がある。いける! 」とはマセラティのマネージング・ディレクターに就任したばかりの木村隆之氏。アジア全体の課題は、現行モデルの認知度が低いことだという。

「でも問題ありません。レヴァンテやギブリ ハイブリッドでの長距離ドライブでは、グランドツアラーとしての魅力と完成度の高さに驚きましたから。伸び代は十分です」

顧客満足度の向上を第1 に考え、ブランドビジネスをきっちりやるだけ、と木村氏は強調する。意識しているのは当然ドイツ勢だ。

「自分たちは単なるクルマ屋ではないと肝に銘じ、高級ホテルやレストラン、時計宝飾・服飾ブランドと同様のサービスと顧客応対をする。自分たちならではの言葉でマセラティを熱く語り、ロイヤルカスタマーを増やすんです」

三叉矛がドイツの雄を追撃する、木村氏による大胆不敵な反転攻勢が始まりそうだ。

マセラッティ

Maserati Levante F Tributo
1954年、マセラティはファン・M・ファンジオが運転する「250F」でF1デビューを遂げた。そんなファンジオへ捧げる限定モデルが「レヴァンテ F トリブート」。写真は特別仕様を多数備えた、世界7 台の限定色ロッソ・トリブート。430psの3.8ℓV8を搭載する。¥17,130,000~

問い合わせ
マセラティ紀尾井町 TEL:03-6261-2801

TEXT=数藤 健

PHOTOGRAPH=デレック槇島(StudioMAKISHIMA)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゴルフをもっと探究すべきだ!ゲーテ1月号は完全保存版のゴルフライフ特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が11月25日に発売となる。エグゼクティブが知っておくべきゴルフ場やギアなど、ゴルフライフが一層楽しくなる大特集。そのほか、最新ゴルフウェアを大胆に纏った鷲見玲奈のグラビアや、秘蔵の腕時計特集も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる