MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.18

【画像で見る】安東泰志氏の貴重なアートコレクションを一挙公開!

今回ゲーテでは、投資ファンドの代表取締役会長・安東泰志氏が理事を務める「軽井沢安東美術館」に潜入取材を行った。その取材の貴重なアートコレクションの写真を一挙公開する。安東泰志氏のインタビューはこちら

軽井沢安東美術館に並ぶアートを一挙見!

藤田嗣治『金地の聖母』

中央:藤田嗣治『金地の聖母』(1960)。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

展示室に座る安東泰志氏

特別展示を含めて現在、6つの展示室がある。「渡仏~スタイルの模索から乳白色の下地へ」「旅する画家~中南米、日本、ニューヨーク」「ふたたびパリへ~信仰への道」「少女と猫の世界」「挿画本の世界」「藤田の手仕事」という構成。

藤田嗣治『猫の教室』

藤田嗣治の代表的な画題である猫を愛情豊かに描いた『猫の教室』(1949 油彩・キャンバス)。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

藤田嗣治『パリの屋根の前の少女と猫』

中央は『パリの屋根の前の少女と猫』(1955 油彩・キャンバス)。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

藤田嗣治『ヴァンドーム(『魅せられたる河』より1951年刊行)

安東氏が初めて購入した藤田嗣治の作品は『ヴァンドーム広場』(『魅せられたる河』より1951年刊行)。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

藤田嗣治作のガラス瓶

藤田嗣治作のガラス瓶。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

藤田嗣治作の陶器のスープポッド

陶器のスープポッドなど珍しい藤田の手仕事の作品も展示。©︎Foundation Foujita/ADAGP,Paris&JASPAR,TOKYO,2023 E5070

【特集 アート2023】

TEXT=山内宏泰

PHOTOGRAPH=古谷利幸

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる