MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.08.26

【解答編】チリでメジャーなボルドー原産のブドウ品種は? ──ワインの教養クイズ

チリで長い間メルロと混同して栽培されていたが、1994年に初めて別の品種であると特定されたブドウ品種とは!?

ワインの教養クイズ

A. 3.カルメネール

1990年代末の赤ワインブーム以来、日本でもすっかりお馴染みとなり、国別シェアでは2015年からトップに立つのがチリワイン。

そのメジャー品種であるカルメネールは、カベルネ・ソーヴィニヨンよりも晩熟な品種。一方、カルメネールと混同して栽培されていたメルロは早熟なブドウ。メルロが熟した頃に収穫すると、畑に混ざっていたカルメネールは未熟であったことから、ふたつの品種が区別されるまでは、チリのメルロといえば「青い」というのがお約束だった。

【問題に戻る】

過去連載記事

TEXT=柳 忠之

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる