MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.02.28

虎ノ門のハレの日レストランから北海道の1日5組限定のオーベルジュまで!「unis」「アキ ナガオ」「bi.ble」

秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城徹の美食を探求する4兄弟の偏愛レストランを大公開するゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」の2021年版からフレンチ&イタリアンの名店をまとめてご紹介。未知の体験をさせてくれる特等席とは──。 ※GOETHE2021年7月号掲載記事を再編

unis|スガラボから独立! 虎ノ門ヒルズに誕生したアニバーサリーフレンチ

unis

店内は照明で一変。両側の壁に取りつけられた有田焼のアートピースには、ライゾマティクスの映像作品が投映される。

2020年の12月に虎ノ門ヒルズにオープンしたレストラン。薬師神 陸(やくしじん りく)シェフが実際に訪れた全国600以上の生産者の食材を最もよい時季に取り寄せ、フレンチの技法で美しい皿に昇華させている。

 『SUGALABO(スガラボ)』にいた薬師神君が独立してシェフをやっているんですが、アニバーサリーにいいお店です。

 『スガラボ』にいたシェフなら、僕は会ったことがあるはずだよね。

記事の続きはこちら

ユニ
住所:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズガーデンハウス1F
TEL:非公開
営業時間:17:30~・20:30~(2部制) 土曜12:00~/18:00~ ※一斉スタート
休業日:日曜、月曜、火曜
座席数:カウンター8席
料金:コース¥30,800
詳細はこちら

アキ ナガオ|中田英寿が太鼓判を押す、札幌・すすきのモダンフレンチ

「松川カレイ 桜の香る日本酒のソース」

「松川カレイ 桜の香る日本酒のソース」。

東京やフランスの名店で修業した長尾彰浩シェフが、2010年に故郷の札幌で開業したモダンフレンチのレストラン。北海道の食材を生かしたおまかせコースと、自然派のワインペアリングを楽しめる。

 北海道に行くといろいろなお店を回るんですけれど、最近一番好きなのが札幌の『アキ ナガオ』。札幌に行く時は必ず予約をとっていて、既に3回ぐらい行っているんですが、毎回本当に素晴らしいと思います。コースがひとり2万円以上するので、札幌では高いんですが、東京だったらもっとするはず。料理はコースだけなんですけど、北海道の地元の食材をふんだんに使うんですよ。地元の食材を使うことが必ずしも美味しさにつながるわけではないですけど、技術とセンスがあるから美味しい。東京に出てきたら爆当たりすること間違いありません。

 北海道の食材がウリだと東京にお店を出すのは難しいだろうから、現地に行くしかないね。

記事の続きはこちら

アキ ナガオ
住所:北海道札幌市中央区南3西3-3 G-DINING 1F
TEL:011-206-1789
営業時間:18:00~L.O.21:00
休業日:日曜、不定休
座席数:14席、個室1室(2~8名)
料金:コース¥24,200
詳細はこちら

bi.ble|北海道・美瑛の自然に囲まれた1日5組限定のオーベルジュ

bi.ble

前菜の盛り合わせ(2名分)。焼きたてのじゃがいもパン、パテ・ド・カンパーニュ、ラタトゥイユ、ニシンのスモーク、サラミ、ピクルス。(料理はすべて¥11,000のディナーコースの一例)。

札幌の3つ星フレンチ『レストラン モリエール』が2014年に美瑛町に開いた、1日5組限定のオーベルジュ。ブーランジェリーを併設し、「働きながら学ぶ」をコンセプトとする料理塾も開設している。

 旧北瑛小学校の跡地にあるフレンチで、地元産の小麦を使ったパンがすごく美味しいです。ディナーに行くとまず厨房の窯の前に集められ、シェフが「ウチの中心はこの窯です」と言いながら窯から焼き立てのプレッツェルを出してくれるんです。それをシャンパンを飲みながら食べると、「ダイニングに移動してください」と言われるので、グラスを片手に席に移って、ディナーが始まります。

記事の続きはこちら

ビブレ
住所:北海道上川郡美瑛町字北瑛第2北瑛小麦の丘
TEL:0166-92-8100
営業時間:11:30~/17:30~
休業日:火曜(4~10月)、月~木曜(11月1週目)、11月2週~3月
座席数:テーブル40席、個室1 室(~4名)
料金:コースはランチ¥3,000~、ディナー¥8,500~
詳細はこちら

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる