GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2020.11.18

神楽坂のイノベーティブ料理店「エヌケイ」で驚嘆! 華麗な演出が光るおまかせコースとは?

「目で味わう」ことが重視される日本料理を修業した料理人は、盛りつけにもこだわりがあるもの。旬の味覚と華麗な演出が魅力的なおまかせコースで、心躍るひと時を。

仕事に効くレストラン

アフリカのミックススパイス“ラッセルハヌート”が香る「甘鯛の松笠焼き」。付け合わせはオリーブオイルとディルで和えた大分県杵築(きつき)産のドラゴンフルーツ(料理はすべて¥29,000~のコースの一例)。

日本料理の枠を超える挑戦

神楽坂の路地に佇む『NK』は、三つ星日本料理店『石かわ』が8月にオープンした姉妹店。

コンセプトは正式店名の『Nanpeidai Chef’s table featuring Kakuland』が示すように、系列の西洋料理店『NANPEIDAI』のシェフズテーブルであり、店主は“カク・ランド”こと角谷(かくたに)健人氏。

角谷氏は『石かわ』グループの5店で経験を積んだ気鋭の料理人だ。

角谷健人氏

『石かわ』グループで11年間研鑽を積んだ角谷健人氏は34歳。あだ名はディズニーランドならぬ“カク・ランド”。

季節のおまかせコース14品は、日本料理とフレンチ、中華の要素を取り入れたもの。

角谷氏は以前からフレンチや中華を食べに行っては、和食にアレンジする方法を想像していたとか。

松輪サバと柿のマリネ

辛味大根のおろしジュレで和えた松輪サバと柿のマリネに、ステビアとアニスのスプラウト、エディブルフラワーを飾った一品。

例えば「薪の香りをつけたイクラとスダチのクリーム」は、キャビアとサワークリームというフレンチ定番の組み合わせをヒントにしたもの。

イクラは“薪の香りをつけたかつお出汁”に漬けることで味に厚みが生まれるため、スダチ風味のクリームと抜群の相性。

イクラとスダチのクリーム

薪の香りをつけたイクラとスダチのクリーム。

コースには芳醇なコンソメスープで炊いたフカヒレや、大きな魚を目の前で捌く演出も楽しい炭火焼、和洋折衷の土鍋ご飯などが登場し、想像を超える組み合わせの妙とライヴ感が楽しめる。

独創的なコースを味わえば食べ手もクリエイティヴィティが刺激され、やる気アップにつながりそうだ。

 

エヌケイ

カウンター内の中央の焼き台は信楽(しがらき)・雲井窯の中川一辺陶作。

NK
住所:東京都新宿区神楽坂5-37 相良ビル1F
TEL:050-3138-5225(総合受付)
営業時間:18:00~/20:30~、土曜17:00~/20:00~の2部制
休業日:月曜・日曜・祝日
座席数:カウンター8席、個室なし
料金:ディナーコース¥29,000~

TEXT=小松めぐみ

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる