GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2018.04.02

リュミエール|シェフの美意識が宿る美味しいのに身体にいい低糖質フレンチ!

仕事に励む多忙な大人こそ、適度な息抜きと刺激が必要だ。地方都市に、郊外に、あるいは彼方の山奥に最善策はある。堪能すべき至高の美味を求めて。いざ、足を運ばん!

リュミエール

量も出るけど、翌日身体が軽い!

小山 地方で意外な発見があると東京よりもちょっと嬉しくなるじゃないですか。そういう意味で大阪の『リュミエール』はびっくりしました。

見城 どうやって知ったの? 薫堂のセンサーはすごいね。

小山 ある方にお誘いいただいたんですよ。それで行ってみたら、野菜たっぷりの低糖質のフレンチで素晴らしかったです。

見城 それ、行きたい!

秋元 全体的にヘルシーと。

小山 バター、クリーム、小麦粉とか砂糖は99%使っていないので、親子三代で食べに来るお客さんも多いみたいです。

秋元 99%使っていないってすごいね。

「毎日でも食べたくなる健康的なフレンチ」 を信条とする唐渡泰(からとやすし)シェフ。

「毎日でも食べたくなる健康的なフレンチ」 を信条とする唐渡泰(からとやすし)シェフ。 フランスの3つ星での経験も。

見城 ご馳走と健康を両立したフレンチなんて素晴らしい。低糖質っていうと、ストイックなイメージがあるでしょ。美味しいのに身体にいいなんて最高だよ。ちなみにキラーメニューは何?

小山 このお店を象徴しているのは8種のひと口前菜が堪能できる〝クリスタル遊園地〞です。

秋元 メルヘンだね(笑)。

小山 女性が好きそうなプレゼンテーションなんですが、フォアグラとドライいちじくのプレステリーヌとか、なにわ黒牛の煮込みとか、ひと口で食べられる料理がどれも凝っていて、どれから食べようと悩むのも楽しかったです。

見城 肉も出るんだ。

小山 出ます。量もきっちり出るんですけど、低糖質だからか次の日の身体が軽い(笑)。あとはデザートも野菜なんですけど、セロリのブラマンジェと牛蒡の
キャラメルと小松菜のピュレの組み合わせは意外性があって美味しかったです。

見城 翌日身体が軽いというのはいい。これは絶対行きたいね。

かぶの器に甲殻類のエッセンス。

かぶの器に甲殻類のエッセンス。2種のカブのソー スや炭火で仕上げたハタ、カダイフで包み焼きした白子とともに。オープン時からのスペシャリテ。

小さな野菜のデザート。

小さな野菜のデザート。セロリのブラマンジェ、牛蒡のキャラメル、小松菜のピュレを盛りこんだヘルシーなデザート。※料理は一例。コース¥16,000

リュミエールクリスタル遊園地Version2018~ 8種類の可愛い一口前菜をスペシャルプレートに乗せて~。

リュミエールクリスタル遊園地Version2018~ 8種類の可愛い一口前菜をスペシャルプレートに乗せて~。 内容は月によって替わる。※料理は一例。コース¥16,000

lumière
TEL:06-6251-4006
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-15 UNAGIDANI BLOCK 3F
営業時間:11:30~L.O.14:00(火曜・金曜休み)/17:30~L.O.21:00
休み:月曜(祝日の場
合は営業、翌火曜休み)
席:39席、個1室(2~8名)

TEXT=粂 真美子

PHOTOGRAPH=富澤 元

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる