MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2023.08.16

1億円超で落札! 時計業界の生ける伝説が作った、注目ウォッチ

連載「オークションから読む高級時計の行方」の第13回は、ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」を取り上げる。

ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」
©️PHILLIPS

異例ずくめとなったジャン-クロード・ビバー初のシグネチャーブランド

ブランパン、オメガ、ウブロなどの数々のブランドを成功へと導いたマーケティングの天才、ジャン-クロード・ビバー。「ウォッチズ & ワンダーズ 2023」の開催前日、自身の名を関した初のブランドを息子であるピエール・ビバーとともに発表し、センセーショナルな話題を巻き起こした。

イベント会場で披露されたコレクションのひとつ、ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」のプロトタイプは、5月14~15日に開催予定のフィリップスの時計オークションに出品されるというアナウンスがあった。

ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」
チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン(2023年製造)。©️PHILLIPS

革新的なウォッチメイキングを好み、熱狂的な時計コレクターでもあるジャン-クロード・ビバー親子が満を持して発表したタイムピースは、直径42mmのチタンケースに3つのハンマーを持つミニッツリピーターとトゥールビヨンを搭載。ムーブメントの全面は手作業で仕上げと装飾が施されており、シルバーの黒曜石によるドーム型の美しい文字盤は、6時位置に設けた開口部からトゥールビヨン脱進機を眺めることができる。 

ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」
得も言われぬ美しさを醸し出す黒曜石の文字盤。©️PHILLIPS
ビバー「チタン カリヨン ミニッツ リピーター トゥールビヨン」
ケースやムーブメントの至るところまで手仕上げが行き届いている。©️PHILLIPS

プロトタイプであると同時にユニークピースであることも相まって、オークションは白熱し、127万スイスフラン(日本円で約1億9240万円)という超高額で販売されるという異例ずくめの結果となった。

これを見る限り、ジャン-クロード・ビバーのシグネチャーブランドの門出は幸先がいいスタートを切れたに違いない。今後の高級時計のトレンドを占う意味でも彼らの一挙一動は見逃せないだろう。

■連載「オークションから読む高級時計の行方」...
新興の富裕層を巻き込み、かつてない白熱した落札が繰り広げられる時計オークション。本連載では、ジャンルは一切問わず、高級時計のトレンドを占う注目の時計をフォーカスする。

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
オークションから読む高級時計の行方

インターネットやSNSの普及からあらゆる時代の時計が簡単に入手できるようになった。そうはいったところで、パーツの整合性や真贋の問題が問われるヴィンテージウォッチの品定めは一筋縄ではいかない。本連載では、ヴィンテージの魅力を再考しながら、さまざまな角度から評価すべきポイントを解説していく。

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる