MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.08.10

艶感あふれるパープルで彩られたタグ・ホイヤー「モナコ」の限定モデル

2022年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる”活きのいい”モデルを厳選する連載「意欲的新作ウォッチ」! 第123回は、タグ・ホイヤーの「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」を取り上げる。【過去の連載記事】

連載「意欲的新作ウォッチ」

世界限定500本のパープルダイヤルが話題!

角型時計の代名詞のひとつであるタグ・ホイヤー「モナコ」は、同社のアバンギャルドな精神を最も体現するコレクションとして、腕時計やファッションをこよなく愛する人々の間で長年支持されている。

腕時計の歴史において、1969年とは、重要なターニングポイントとなった1年であり、奇しくも3つの自動巻きクロノグラフ専用ムーブメントが発表された。そのひとつが、ホイヤー(現タグ・ホイヤー)が他の時計ブランド3社との協力によって開発した"クロノマチック"と呼ばれるキャリバー11である。同年にリリースされた最初期のモナコ Ref.1113Bは、この自動巻きムーブメントが搭載されており、左リュウズ仕様であった理由はここにある。当時の技術では難しいと言われていた角型の防水ケースを備えていたことも「モナコ」の大きな特徴に挙がる。

モデル名からも分かるように、「モナコ」の名は、F1世界選手権のレース「モナコグランプリ」にちなんで名付けられている。この角形時計が世に知られるようになったきっかけは、1971年に公開された映画『栄光のル・マン』で主演のスティーブ・マックイーンが劇中で着用したことにある。これが追い風にはなったものの、セールスはヒットには及ばず、「モナコ」は生産を終了してしまう。それから数十年後、「モナコ」は復活を遂げ、数々のバリエーションを展開しながら現在のポジションを築き上げた。

さて、こちらで紹介する「タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション」は、「モナコ」の伝説を彩ったヴィンテージウォッチにインスピレーションを得て、製作された世界500本の限定モデルだ。

タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション

タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション
500本限定。自動巻き、SSケース、縦39☓横39mm。¥847,000

アレンジ

絶妙なアレンジによって定番が生まれ変わる。

このモデルの印象を決定付けるパープルダイヤルは、初代モナコなどの真鍮のダイヤルの上にメタリックブルーの塗料をあしらった仕上げから生まれる経年変化を参考に考案されたものだ。

グラデーションのパープルダイヤル

程よい艶感を醸すグラデーションのパープルダイヤル。

さらには、中央から外周に向かって色が濃くなるサンレイ加工のグラデーション、ブラックオパーリン仕上げの2つのサブカウンターによって、ヴィンテージと似て非なる独特の表情を作り出した。

時計の背面

象徴的なパープルは時計の背面にも散りばめられている。

スクエアケースに収められた自社製クロノグラフ専用ムーブメントキャリバーホイヤー02のコラムホイールや、アリゲーターストラップの裏地などにもパープルのカラーリングを施した。

右リュウズの仕様

自社製クロノグラフムーブメントを搭載した右リュウズの仕様もまた「モナコ」が歩んだ進化の歴史なのだと言える。

言うなれば、このモデルのシグネチャーである美しいパープルカラーは、立ち止まることなく挑戦し続けるタグ・ホイヤーの革新性を象徴するものだ。不世出の角型時計「モナコ」はいつの時代も変わらず、男性の腕元を飾るアクセサリーとしての輝きを放っている。

 

問い合わせ
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL:03-5635-7054

過去連載記事

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる