MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2021.12.14

勝利に導く!パワフルな腕時計5選【Part1】

高級時計は単に時を示す道具ではない。自分のステータスを語り、センスを誇示するもの。そしてビジネスパーソンを昂(たかぶ)らせ、やる気を漲みなぎらせる。前向きに生き続ける人にこそつけてほしい、パワフルな時計たちを紹介する。

勝利に導く腕時計

BREGUET/ブレゲ

BREGUET

ジャケット¥418,000、シャツ¥52,800、チーフ¥16,500(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

歴史的な背景から生まれる、スポーティ&エレガンス
ラグジュアリースポーツウォッチが人気だが、ブレゲには歴史的な重みが加わる。創設者、アブラアム=ルイ・ブレゲはフランス海軍御用達時計師で、国家事業としてマリンクロノメーターを製作していた人物。この時計はブレゲ針やコインエッジ仕上げなどの伝統的なデザインも相まり、エレガントな雰囲気を楽しめる。

マリーン アラーム ミュージカル 5547

マリーン アラーム
ミュージカル 5547

ブレゲが得意とするアラーム機構を搭載。3時位置の表示で時間を設定し、8時位置ボタンでオンオフ操作。磨きの美しさも際立つ。自動巻き、Tiケース、径40mm。¥3,410,000(ブレゲ ブティック銀座 TEL:03-6254-7211)

RICHARD MILLE/リシャール・ミル

RICHARD MILLE

RM 72-01
オートマティック
フライバック クロノグラフ

自社開発ムーブメントを搭載し、独特のダイヤル配置でインパクトのある顔に。さらに色使いで華やかさも加え、手元がいっそう映える時計になった。自動巻き、ATZホワイトセラミックス×18KRGケース、47.34×38.4mm。¥36,300,000(リシャールミルジャパン TEL:03-5511-1555)

美しさ、希少性、メカニズム。すべてが特別である
圧倒的な熱量を持って生まれた、極限まで研ぎ澄まされた機械は、人々を感動させる美しさを持つ。リシャール・ミルはアートピースであり、それゆえ所有するのは容易なことではない。しかしこの時計を持つということは、リシャール・ミルの熱量に負けない男であるということ。まさに気持ちを滾たぎらせる時計である。

HUBLOT/ウブロ

HUBLOT

スーツ¥163,900(ラルディーニ) シャツ¥25,300(ジャンネット/ともにトヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567) 靴¥264,000(ジョンロブ/ジョン ロブ ジャパン TEL:03-6267-6010)

何色にも染まらない多様性の象徴として
今、カラーウォッチがトレンドだ。ブルーやグリーンが話題だが、ウブロではサファイアクリスタルケースにカラーストーンを使ってレインボーカラーを表現。これだけの色をグラデーションで表現するだけでも特別だが、そこにメカニズムの美しさもかけ合わせて唯一無二の個性をつくる。自分らしさが際立つ時計だ。

ビッグ・バン MP-11 14デイ パワーリザーブ サファイア レインボー

ビッグ・バン
MP-11 14デイ
パワーリザーブ サファイア
レインボー

約14日間のパワーリザーブを実現するために、7 つの動力ゼンマイを縦に配置し、スペースを稼ぐためにダイヤルやケースを凸状に膨らませた。その造形美も特筆ものだ。世界限定50本。自動巻き、サファイアクリスタルケース、径45mm。¥14,949,000(ウブロ TEL:03-5635-7055)

PATEK PHILIPPE/パテック フィリップ

PATEK PHILIPPE

ジャケット参考商品、シャツ¥81,400、ボウタイとカマーバンドのセット¥46,200、チーフ参考商品(すべてエルメネジルド ゼニア/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)

時計上手は手首で遊び会話を引きだす
パーティの場では、ドレスコードの順守は当然のこと。しかしだからこそ、時計くらいは自由でありたい。今だったら、誰もが心に抱いている“旅への憧れ”を演出するような時計を選ぶと面白そうだ。ダイヤルの鮮やかなグリーンが目を引きつけるので、抜群のコミュニケーションツールとして活躍してくれるだろう。

ワールドタイム・ フライバック・ クロノグラフ 5930P

ワールドタイム・
フライバック・
クロノグラフ
5930P

10時位置のプッシュボタンを押すと、時針と都市表示ディスク、24時間ディスクがジャンプして時差修正。都市表示も綺麗なグリーンだ。自動巻き、PTケース、径39.5mm。¥11,550,000(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109)

AUDEMARS PIGUET/オーデマ ピゲ

AUDEMARS PIGUET

CODE 11.59 バイ
オーデマ ピゲ クロノグラフ

セラミック製のミドルケースは、オーデマ ピゲのアイコンである8角形。ダイヤルには縦の筋目模様とグラデーション仕上げを施し、繊細かつリッチな雰囲気を醸しだしている。自動巻き、18KPG×セラミックケース、径41mm。¥5,335,000(オーデマ ピゲ ジャパン TEL:03-6830-0000)

自分という個性をとことん磨き上げたい
伝統と革新を尊ぶオーデマ ピゲらしく、ミドルケースをセラミックで製作してブラック×ゴールドの華やかな時計を作りあげた。ストラップはファブリック調のラバー製なのでカジュアル感もある。ラグジュアリーでありアバンギャルドでもあるこの時計は、どのジャンルにも属さない。それを使いこなすのが快感なのだ。

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=川田有二(モデル)、星 武志(静物)

STYLING=久保コウヘイ(モデル)、石川英治(静物)

HAIR&MAKE-UP=宮崎 龍

COOPERATION=永井 大(Model)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる