MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.08.22

有名レストランのスターシェフが故郷ハワイで開店した店とは

ハワイを代表する料理人たちは、己を鼓舞して前進をしていた。彼らの現在の心境、そして次の目標に迫る。【特集 涙するハワイ】

クリス・カシオカ

初のオーナーレストランで、海外で磨いた腕を存分に!

「ハワイでこんな繊細な料理が食べられるのか!」と、多くのフーディを驚かせ、食レベルを引き上げた牽引役といえばクリス・カジオカさん。ニューヨークの『パ・セ』やサンフランシスコの『アジーザ』など、海外のレストランで腕を磨き、ホノルルの『ヴィンテージ・ケイブ』『セニア』と立て続けに成功させたスターシェフだ。その彼が、一昨年にカイムキに自身の店をオープンしていた。

「カイムキは僕の出身地。両親も住んでいます。故郷のローカルに美味しいもので元気になってほしく、店を開きました」

もともとここは『カフェ・ミロ』の名前で、長年愛されたフレンチレストランだった。

「前オーナーも日本人。日本人は食に対する知識が深く、舌も肥えている。だから日本の方々に美味しいと言ってもらえるのが、僕には何よりの励みです」

ミロ・カイムキ料理

メニューは月替わりの5品のコース($85)。写真はフムスを敷き、上にきゅうり、ぶどう、クリスピーなレンズ豆などをのせたひと皿。

日本に精通するクリスさんの料理は、ハワイの旬の素材を使い、和食からインスパイアを受けたエッセンスやアイデアを加える。全5品のプリフィクスメニューは、その時の最高の食材に合わせて毎月替わる。

「ここは僕の技術とセンスを遺憾なく発揮できる店。本当の実力を味わいに来てください」

Chris Kajioka
全米各地のトップレストランで働いたのち、生まれ故郷のハワイに戻り『ヴィンテージ・ケイブ』のエグゼクティブシェフ、ダウンタウンの『セニア』を経て『ミロ・カイムキ』を開店。

ミロ・カイムキ店内

2020年6月1日に愛着あるカイムキにオープンしたフレンチビストロ。天井が高く気持ちのいい空間で、木をふんだんに使ったシンプルなインテリア。バーカウンターや個室もあって広々としている。

Miro Kaimuki(ミロ・カイムキ)
住所:3446 Waialae Ave,Honolulu
TEL:808-379-0124
営業時間:17:00~21:00
定休日:月曜・火曜

【特集 涙するハワイ】

COORDINATE=Mike Kelly

TEXT=今井 恵

PHOTOGRAPH=Hisashi Uchida(人物)、Kuni Naka(料理)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる