MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.06.20

京都・東山に誕生したスモールラグジュアリーホテル「THE SHINMONZEN」

旅は、日常を離れた視点から、自分を俯瞰する機会をくれる。今季も各地に次々とオープンする個性派ホテル。そこには、脳内をリセットし、クリエイティヴな思考が刺激される、極上の非日常空間がある。ホテルを追いかけ世界中を駆け巡るホテルジャーナリスト・せきねきょうこが、リーダーたちのための最新リゾートを厳選する。【特集「旅して、遊ぶ」】

THE SHINMONZEN

墨色のホテル前景。メインエントランスには風情のある暖簾がかかる。

古美術の通りに新風、日本初進出のホテル

京都東山を流れる白川の畔、祇園の華やかさを背景に昨年末、エレガントなスモールラグジュアリーホテルが開業。通りの名を由来にしたホテル名の「THE SHINMONZEN」だ。

白いR形のソファ

丸くてキュートな白いR形のソファはオリジナル品。

オーナーはアイルランド人のパディ・マッキレン氏で、南フランスのワイナリーやヴィラホテルなどをはじめ、最高級クラスの施設を世界各地に所有する、グローバルに活躍するビジネスパーソンだ。

ダブルシンク

大理石をくり抜いた贅沢なダブルシンク。

「THE SHNMONZEN」のシンプルモダンのデザインは、マッキレン氏の友人である建築家の安藤忠雄氏が担当。京都の伝統、アートへの美意識、西洋のモダニズムが調和する館内は上質さが際立っていて美しい。

各部屋にあるテラス

各部屋にあるテラスからは祇園の町を望める。

ホテルの立つ新門前通は古くから古美術店が軒を並べ、今もなお、古美術のメッカとして存在感がある。ホテルではそのアートに触れるアクティビティが用意され、ゲストサービス・スタッフの案内で古美術商を訪ね、その歴史や面白い話が聞ける。

トリートメント

トリートメントはインルームでもトリートメントルームでも可能。

印象的なのは、ホテルサービスのスタートに到着ゲストを京都駅のホームで出迎えるバトラーサービスだ。日本では珍しいが、まるでパリの鉄道駅でのシーンのように、映画の主人公の気分になれる粋な計らいが待っている。

 

イワタの布団ベッド使用の「TATAMI ROOM」

天然素材の高級品、イワタの布団ベッド使用の「TATAMI ROOM」。

ザ シンモンゼン
住所:京都市東山区新門前通西之町235
客室数:9室
料金:¥120,000〜(1室あたり、朝食つき、京都駅からのプライベートトランスファー込み)

【特集「旅して、遊ぶ」】

TEXT=せきねきょうこ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる