MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.04.17

インテリア好き、音楽好きが唸る! 表参道ヒルズにオープンしたデンマーク発のバング&オルフセン

デンマーク発の高級オーディオブランド、バング & オルフセンの新店舗となる表参道店。考え尽くされたミニマルな店舗で、ヘッドフォンなど人気の高いバング & オルフセンのアイテムを実際に手に取ったり、最上級のサラウンドシステムを体験できるとあって注目を集めている。

デンマークの木製家具に座り、癒しの時間を味わえる

場所は表参道ヒルズ 本館の1F。店内に一歩足を踏み入れると、温かな雰囲気に包まれる。それもそのはず、金属を極力使用せず、デンマークの木製家具を至る所に配置し、リラックスして製品が鑑賞できるように店内設計がなされているから。そして、バング & オルフセンのスピーカーから流れる「いい音」と相まって、一瞬にして喧騒とは無縁の心地よさを感じることができるだろう。

まず、体験したのは「Chillax Sound Break」をテーマにした空間。一体型有機 EL テレビや、サウンドバーが組み合わせられ、サラウンド環境が整えられている。環境音とともに、映像もそれに対応した森林の中にいるような景色が映し出され、心地よいソファでくつろぎながら、癒しの音を堪能した。

こちらの店舗では、テレビや大型スピーカーのハイエンドモデルを対象に、既存のバリエーションにはないオリジナルのカラーや素材、刻印を使用した製品のカスタマイズに対応しているそう。

もちろん小物類も充実していて、人気のヘッドホン「BEOPLAY」シリーズやBluetoothスピーカー「BEOSOUND A1」などのポータブル機器も取り揃えている。

度肝を抜かれたのは、ガラスで仕切られた完全プライベート空間。バング&オルフセンの最高級セットアップをサラウンドで体験できるシアタールームは一度は体験してみてほしい。映画を観ている感覚ではなく、映画の作品の中にいるような、映画館さながらの没入感を得られる。

バング&オルフセンの機能的でありながら、ミニマルなアイテムはもちろんのこと、店舗スタッフの丁寧な説明により、バング&オルフセンの世界観を存分時味わえるはず。進化し続ける音とデザインの世界へ。

Bang & Olufsen表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館1F
営業時間:11:00〜21:00(月〜土曜)、11:00〜20:00(日曜)
TEL:03-6263-8957

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる