MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2022.07.22

ルイ・ヴィトン160余年の歴史を巡る「SEE LV」展が話題沸騰中!

ルイ・ヴィトンは、2022年7月8日(金)〜8月21日(日)まで、メゾンの160余年におよぶ歴史を巡る旅へと誘う「SEE LV」展を、六本木・東京ミッドタウン芝生広場にて開催している。’20年よりスタートしたルイ・ヴィトンの巡回展「SEE LV」。’21年、’22年と世界の主要都市に降り立った後、このたび4番目の寄港地となる東京での開催を迎えた。

デジタル体験を通してメゾンの世界を探究する「SEE LV」

ルイ・ヴィトンが2020年に始めた世界巡回展「SEE LV」。この度、4番目の寄港地となる東京での開催が、’22年7月8日(金)よりスタートした。政治、経済、文化などさまざまな分野において日本の中心であり、歴史と伝統に彩られた観光地はもちろん、新たな名所も生み出している東京は、常に最先端のカルチャーを発信し、世界中の人を魅了し続けている。

’22年、この東京が「SEE LV」展の寄港地として選ばれたのは当然とも言えるだろう。メゾンのヘリテージ・コレクションから選りすぐりの歴史的アーカイヴと数々の最新のクリエーションを組み合わせて紹介する「SEE LV」展では、没入型のデジタル体験を通してメゾンの世界を探究することができる。

会場内にはメゾンのアンバサダーを務めるアリシア・ヴィキャンデル、エマ・ストーン、岩田剛典、広瀬すずをはじめ、Kōki,、宮脇咲良、YUTA(NCT 127)など世界で活躍するセレブリティたちの写真が展示されるウォールも。また、期間中は厳選されたルイ・ヴィトン製品を取扱う特別なギフトショップが東京ミッドタウン ガレリアB1 アトリウムにオープンするほか(ギフトショップは予約不要)、創業者ルイ・ヴィトンの誕生日にあたる8月4日(木)から、先着順・個数限定で、「SEE LV」展 東京会場オリジナル特製トートバッグのプレゼントも配布される(なくなり次第終了)。

東京ミッドタウン ガレリアB1 アトリウムのギフトショップ。

メゾンの歴史やクリエーションをあらゆる側面から現代的な視点で捉え、この上なく洗練されたモダンなコレクションや20世紀初頭のトランクをはじめ、芸術的なコラボレーションやアイコニックなレザークリエーションなどが一堂に会する。メゾンの長く深い歴史を、ぜひ肌で体感したい。

SEE LV展
住所:東京都港区赤坂9–7–1 東京ミッドタウン 芝生広場
開催期間:〜2022年8月21日(日)
時間:11:00〜20:00(最終入場19:30)
入場料:無料(ルイ・ヴィトンLINE公式アカウントにて要事前予約)

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

shota matsuda

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる