GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2021.03.27

女性目線で選んだ♂の「勝負パンツ」白書【ブリーフ編】

普段は他人の目にさらされないため、評価を受けにくいのが下着。結果、下着選びは独りよがりになりがちだ。そこで3つのカテゴリー別【ブリーフ編】【トランクス編】【ハイブランド編】に最新下着を集め、男性の下着に一家言あるという女性3人に品評会を依頼。そこから女性目線のベスト5を選んでもらいつつ、男の勝負パンツについて本音トークを繰り広げてもらった。本日は【ブリーフ編】!

女性目線で選んだ♂の「勝負パンツ」白書

フィット感やホールド感を求める男性に根強く支持されているブリーフ。正統派のY 字型に加え、近年は太腿までカバーするボクサーブリーフが男女に人気だ。

男の下着姿は思いのほか女性の記憶に残らない!?

編集部 今回のお題目である“勝負パンツ”は、女性の間でもあるものなのでしょうか?

リナ そうですね。私は誕生日やクリスマスなどのイベントのタイミングで、意識して新調することもあります。あとは友人と旅行に行く時などですかね。

レイ 旅行は私も意識しますね。下着は女性同士のほうが、互いによく見合うと思いますから。

編集部 男性は同性を意識して下着を選ぶことはないですね。女性にも「どんな下着がいい?」とは案外訊きにくいものです。

レイ どうしても女性は見られがちじゃないですか。でも、男性はそういうムードになっても、強くは見られないと思うんです。私自身も見ないし。だから男性はどんな下着がいいとか、普段あまり考えたりしないですね。

リナ 私も男性の下着って、ほとんど記憶にないかも(笑)。

ハナ びっくりするようなデザインとかは、私は印象に残っているかな。派手だったり、あとは意外な人がトランクス派だったりした時。男性はどちらかというとフィット感重視で、無難な色という認識があるので。

編集部 トランクスは勝負パンツとしてはNGということ?

ハナ いえいえ。普段のファッションやキャラクターにもよると思うんです。いつもタイトな服を着ているならブリーフ系がいいだろうし、ゆったりした服で開放的な性格であればトランクスが似合うでしょうから。

編集部 服装やキャラとのギャップが少ない下着がいいと?

ハナ 私はそうですね。

リナ 下着と服が同じブランドなのも、自然でいいですよ。パンツもついでに買いました、みたいな気張ってない感覚で。

レイ 私はちょっとファニーなデザインのほうが、チャーミングに見えることもありますね。

編集部 これまで素敵と感じた下着はどんなものでしたか?

レイ 実はほとんど記憶にないんですよ。それは素敵だなと感じたら、そのまま滞りなくコトが進んでしまうからかなと(笑)。それより微妙に感じたもののほうが印象に残っています。さっきハナちゃんは下着と服の相性を指摘していたけど、私は身体つきのほうが気になるんです。なかでも、すごく細身の男性が白いブリーフだったのが、なんだか残念に感じたことを覚えています。

リナ 私は白ブリーフ、今まで出合ったことないかも。出合ったら二度見しちゃうかな(笑)。でも、細身にチェック柄のトランクスも子供っぽく感じますね。お母さんに買ってもらった、みたいな印象があるんです。

レイ 私はトランクスならブリーフよりも気にならないかな。

♂のパンツ品評会

右:坂井レイ(29歳)
フリーライター。女性誌を中心に執筆活動を行うフリーライター。シンプルなボクサーブリーフが好みとか。

中:五十嵐リナ(35歳)
IT系企業OL。現在IT企業にリモートワークで勤務中。艶っぽい素材など色気も少しは欲しいとのこと。

左:山本ハナ(32歳)
アパレルブランドPR。国内アパレル会社でプレス業務に従事。理想はシックなカラーのボクサーブリーフだそう。

HOM

HOM

フランス・マルセイユ発祥の老舗。カッティングの美しさや発色の鮮やかさはフレンチブランドならでは。肌触りも抜群だ。¥2,000(オム/阪急メンズ東京 TEL:03-6252-1381)

BROS BY WACOAL MEN

BROS BY WACOAL MEN

“男の艶”を表現したアニマル柄シリーズ。フロント部分の適度なフィット感で快適さを追求。¥2,300(ブロス バイ ワコール メン/ワコール お客様センター TEL:0120-307-056)

PEROFIL

PEROFIL

100年を優に超える歴史を誇るイタリアのファクトリーブランド。高いフィット感と立体縫製によりシルエットも美しい。¥4,200(ペロフィル/伊勢丹新宿店 TEL:03-3352-1111)

B.V.D.

B.V.D.

アスリートの要望を加味して開発したシリーズ。吸水速乾性に優れた素材で常に快適だ。¥1,600(ビー・ブイ・ディー/富士紡ホールディングス お客様相談室TEL:0120-950-910)

GRAVEVAULT

GRAVEVAULT

生地から縫製まで国内生産にこだわり、職人が丁寧に縫い上げる逸品。クールな星形のスタッズ柄生地は耐久性も高い。¥2,600(グレイブボールト/ターキー TEL:03-6384-2853)

WOOD

WOOD

米国LA生まれのアンダーウェアは、脚を長く見せるハイカット&ローライズ。3Dデザインによりヒップアップ効果も発揮する。¥4,180(ウッド 詳細はこちら

OVER THE TWELVE

OVER THE TWELVE

遊び心ある“トゥエルブおじさん”は女性受け上々。はき心地もやわらか。¥3,500(オーバー・ザ・トゥエルブ/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120-137-007)

DIESEL

DIESEL

オリーブカラーのストレッチコットンにオレンジの差し色使い、ステンシル風デザインがミリタリーテイストを演出。¥3,500(ディーゼル/ディーゼル ジャパン TEL:0120-55-1978)

CHICSTOCKS

CHICSTOCKS

★女性目線の人気ランキング4位

第4位選出の勝因は「ベーシックで品質もよさげだし、好感度が高い」からだそう。極細繊維のメリノウール製だ。¥5,000(シックストックス/ノーデザイン TEL:03-6303-0866)

UNITED ARROWS

UNITED ARROWS

環境に配慮され消臭効果も高い「トリポーラス ファイバー」使用。地球にも肌にも優しい。¥4,500(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501)

ONE NOVA

ONE NOVA

メリノウールとブナの木の繊維を用いた素材は、優れた消臭・抗菌効果で気になるニオイを抑える。なめらかな肌触りはクセになる。¥4,500(ワンノバ Mail:hello@onenova.co.jp)

BETONES

BETONES

驚きの伸縮性でワンサイズ展開の1枚。ネオン管をイメージしたコンテンポラリーなデザインは合わせる服も選ばない。¥1,900(ビトーンズ/バビロンシステム TEL:03-5457-1782)

TANI

TANI

ブナの木から生成するテンセル™モダール×Micro Airを使用したボクサーブリーフ。とろみのある柔らかな肌触りだ。¥4,800(タニ/タニ ジャパン TEL:03-6820-8240)

BRING

BRING

上質ウールにリサイクルポリエステルをブレンドした、洗えるニットを使用。無縫製で肌あたりがよくフィット感も優れる。¥3,800(ブリング/日本環境設計 Mail:info@bring.org)

 

Illustration=キシャバユーコ

DIRECTION=島田 明

TEXT=竹石安宏(シティライツ)

PHOTOGRAPH=隈田一郎

STYLING=長谷川めぐみ、久保コウヘイ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

表紙5月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

3月25日(木)発売『ゲーテ5月号』の表紙は武井壮。総力特集では、タフをテーマに服・モノ・クルマを大特集。ほか、スポーツビジネス最前線や長嶋一茂の新連載エッセイもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる