GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2020.12.23

ボーナスで狙うべき! 身も心も温める最旬コート14選【モッズコート・カシミア・ダウンコート】

冬装束の揺るぎない主役のコートは、新型コロナ禍でのリラックス志向の強まりから、今季はより注目度が高まっている。リラックスした旬のシルエットを基調に、各ブランドの最新コートをキーワード別に紹介する。

ミリタリーテイストをIN “MODS”

ワークやスポーツに並ぶカジュアルの三大元素のひとつミリタリーに、改めて今注目が集まる。その流れとオーバーサイズシルエットの流れを同時に汲むのがM-51モッズコート。ブランドごとの自由なアレンジも楽しめる、まさに最旬の1着だ。

WHITE MOUNTAINEERING/STONE ISLAND SHADOW PROJECT/VISVIM

MODS

ボリュームのあるシルエットが新鮮なトレンドコートの大本命

右:ボリュームのあるオーバーサイズシルエットや肩が落ちる傾斜したラグランスリーブ、スタンドカラーが特徴の人気モデル。新作はウールとリネンを高密度に織り上げたギャバジン製で、耐久性とハリを備える。¥158,000(ビズビム/F.I.L. TOKYO TEL:03-5725-9568)

中:リネンをポリウレタン樹脂に浸すことで、天然素材ならではの高級感と強度を兼備する表地を使用。中綿には高機能なプリマロフトを用いており、保温性も申し分ない。¥210,000(ストーンアイランド シャドウプロジェクト/ストーンアイランド TEL:03-5860-8360)

左:デニムとナイロン、コットンピケの切り替えに加え、フライトジャケットの要素も融合したハイブリッドな1着。リーバイス®のプレミアムライン「リーバイス メイド&クラフテッド®」の別注モデル。¥86,000(ホワイト マウンテニアリング TEL:03-6416-5381)

SACAI/ASPESI

MODS

右:モッズコートをモチーフとする人気の定番モデルは、ナチュラルな風合いのテクニカルファブリックに保温性の高いハイテク中綿サーモアを使用。深みのあるレッドは大人らしく着こなせる。¥133,000(アスペジ/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)

左:ハリのある素材感が、オーバーサイズと相まってボリュームのあるシルエットを描きだすスリーレイヤー素材を使用。裏側に施されたすべてのシームテープにブランドロゴが凝らされており、脱いだ際ユニークなアクセントに。¥127,000(サカイ TEL:03-6418-5977)

 

男の究極ワードローブ“CASHMERE100%”

紳士必携のワードローブのクラシックなテーラードコート。なかでも今冬、多くのメゾンが提案するのがカシミア100%の逸品だ。なめらかで暖かく快適このうえないが、何よりその繊細な表情に漂う控えめな気品こそ紳士にふさわしい。

RALPH LAUREN PURPLE LABEL/ERMENEGILDO ZEGNA/ETRO

CASHMERE100%

ピュアカシミアならではの上品かつ豊かな表情が紳士を引き立てる

右:厚みのあるピュアカシミア生地を用いたチェスターコートは、クラシックで格式高い席にも通用する正統な雰囲気。対して裏地にはアイコンであるペイズリーがプリントされており、遊び心や着る楽しみも味わえる。¥430,000(エトロ/エトロ ジャパン TEL:03-3406-2655)

中:ブランドのなかで最もスリムな「シティ」モデルの新作チェスター。フロントの比翼仕立てやフラップレスのポケットなど、ミニマルなデザインがカシミア特有の艶と品を引き立てる。¥588,000(エルメネジルド ゼニア/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)

左:ターンナップカフやバックベルトなど、クラシックなディテールを備えるダブルブレストコート。大ぶりヘリンボーン織りのカシミアメルトンは厚みがあり、抜群の保温性を備える。¥616,000(ラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン TEL:0120-3274-20)

LORO PIANA/GIORGIO ARMANI

CASHMERE100%

右:カシミアを贅沢に用いたダブルフェイス生地使用の1着。ベーシックなデザインとナチュラルなカラーで末長く愛用できるが、縁のカットアウト処理に若々しいモードテイストも漂う。¥790,000(ジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

左:シックなブラウンのグレンチェック生地は、カシミアの風合いそのままに撥水性能をプラスした独自加工「レインシステム®」。シンプルなデザインでカジュアルからスーツにまでコーディネイトできるはずだ。¥910,000(ロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ ジャパン TEL:03-5579-5182)

 

幅広く着こなせる大人ダウン“DOWN COAT“

上品な表地と端正なデザインにより、スポーティすぎず大人らしく羽織れるダウンコートは、ここ数年で多く見られるようになった。オン・オフ問わずに活躍する、紳士の新定番だ。

HERNO/ISAIA/BRUNELLO CUCINELLI/MONCLER

DOWN COAT

真冬の着こなしを暖かくエレガントに進化させるダウンコートの可能性

右:表地のグレーフランネルやボタンフロント、着脱可能なフードなど、カジュアルだけではなくスーツにも羽織りやすい仕様のモデル「ヴィレーヌ」。環境や倫理面にも配慮された最高品質のダウン製だ。¥373,000(モンクレール/モンクレール ジャパン TEL:0120-977-747)

中央右:きめ細かくマットなマイクロファイバーの表地が、手持ちの上品アイテムとも合わせやすい新作ダウン。EDFA(欧州羽毛協会)認定ダウンのみ用い、環境及び水鳥への負荷が軽減されている。¥590,000(ブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン TEL:03-5276-8300)

中央左:上品なグレージュの表地は、なめらかな肌触りの上質なカシミア100%素材。撥水・防風加工で機能性も高い。またヒップをカバーするロング丈により、カジュアルからスーツにまで羽織れる。¥820,000(イザイア/イザイア ナポリ 東京ミッドタウン TEL:03-6447-0624)

左:人気素材であるシルクカシミアを用いたダウン。非常になめらかな肌触りに加え、繊細な質感が高級感とエレガンスを醸す。暖かい襟内側のビーバーファーは着脱可能。¥280,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン TEL:03-6427-3424)

DIRECTION=島田 明

TEXT=竹石安宏(シティライツ)

PHOTOGRAPH=隈田一郎〈静物〉

STYLING=久保コウヘイ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

2月号 Now on sale

謎に包まれたアートの仕事を徹底解剖!/表紙 西野七瀬

GOETHE 2021年2月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

2月号 Now on sale

謎に包まれたアートの仕事を徹底解剖!/表紙 西野七瀬

12月24日発売の「ゲーテ2月号」は豪華3本立て! 総力特集は「アートのお仕事」。アートの世界で働く仕事人たちを徹底取材! 一度心を捉えたら離さない、アートの奥深い魅力を大公開します。また、多彩な活躍をする西野亮廣が時代をつくる才能の育て方を激白。さらに、競馬界のレジェンド武豊さんに1年密着取材を敢行! 孤高のジョッキーの光と影が語られます。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる