MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ENTERTAINMENT

2023.10.05

滝藤賢一も驚愕の舞台裏! 伝説的ロックフェスの裏側を描くドキュメンタリー映画

今回は2023年10月6日公開の『リバイバル69 ~伝説のロックフェス~』を取り上げる。連載「滝藤賢一の映画独り語り座」とは……

『リバイバル69 ~伝説のロックフェス~』
©ROCK N' ROLL DOCUMENTARY PRODUCTIONS INC., TORONTO RNR REVIVAL PRODUCTIONS INC., CAPA PRESSE (LES FILMS A CINQ)2022

あの伝説的なフェスの裏側は痺れる展開の連続だった!

2023年、多くの音楽フェスが戻ってきましたね! ただ、明日急遽休みになった! 行きたい! と言っても、チケットは勿論、交通手段や宿泊先を事前に確保しておかないと参加はできない(涙)。だから、このドキュメンタリー『リバイバル69 〜伝説のロックフェス〜』を観て、何ものにも縛られない彼らのパッションに感激しました。

1969年9月13日、カナダ、トロントで開催された「トロント・ロックンロール・リバイバル」。同じ年の夏、NYでは伝説のウッドストック・フェスティバルが。ジミ・ヘンドリックス目当てに約40万人が押し寄せたそうですが、こっちは主催者の若者ふたりが1950年代のロックスターを呼ぶフェスをトロント大学の会場で企画。

ところが、音楽シーンはビートルズやヒッピーブームに乗るフォークの時代へと移っていたからチケットが売れない。このままでは大赤字。あらゆる手段で集客を目指すもまったく伸びず、焦っていると誰かが「ジョン・レノンを呼ぼう」と提案します。

フェスの1週間前ですよ! 普通、「来ないだろ」と思うじゃないですか! だってビートルズですよ。なのに「行く」って言うんですよ、レノン様は! “行くんかーい!”と思わず口に出してしまったのも束の間、「ギターはエリックに頼もう」って、“エリック・クラプトン!”。あれよあれよと出演が決まっていくライヴ感は“噓だろ!”の連続で興奮しっぱなしっす。

ライヴ当日もみんなやりたい放題。チャック・ベリーなんて初めて会ったバックバンドに適当に合わせろと一発本番。リトル・リチャードは、ピンスポットライトがなきゃ出ないとステージ横で駄々をこねる始末。ジェリー・リー・ルイスはピアノの上で暴れまくる。

そしてついに現れたジョン・レノンと大物感溢れるオノ・ヨーコ。記録映像の撮影を頼まれた若い女の子やプラスティック・オノ・バンドを空港から会場へと先導したバイカー集団など、すべてがブッ飛んでてカッコいい! 創作ってこういうものだ! くう、うらやましいぜ。

『リバイバル69 ~伝説のロックフェス~』

1969年に開催された伝説的なロックフェス「トロント・ロックンロール・リバイバル」。その舞台裏を演奏記録と、アリス・クーパーなどの参加者のインタビューで描いた作品。チャック・ベリー、ジェリー・リー・ルイス、ドアーズなどが勢揃いした奇跡の一日を追う。

2022/カナダ、フランス
監督:ロン・チャップマン
出演:ジョン・レノン、アリス・クーパー、ジョン・ブラウワーほか
配給:STAR CHANNEL MOVIES
2023年10月6日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、角川シネマ有楽町ほか全国順次公開
https://revival69-movie.com/

滝藤賢一/Kenichi Takitoh
1976年愛知県生まれ。2023年9月15日から映画『ミステリと言う勿れ』が公開。そのほかにも、映画やドラマなど公開待機作がある。

■連載「滝藤賢一の映画独り語り座」とは……
役者・滝藤賢一が毎月、心震えた映画を紹介。超メジャー大作から知られざる名作まで、見逃してしまいそうなシーンにも、役者の、そして、映画のプロたちの魂が詰まっている! 役者の目線で観れば、映画はもっと楽しい!

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
滝藤賢一の映画独り語り座

役者・滝藤賢一が毎月、心震えた映画を紹介。超メジャー大作から知られざる名作まで、見逃してしまいそうなシーンにも、役者の、そして、映画のプロたちの魂が詰まっている! 役者の目線で観れば、映画はもっと楽しい!

COMPOSITION=金原由佳

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる