MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.29

写真加工×斬新な色彩アーティスト・小林健太とは

圧巻の存在感を放つ絵画から彫刻、映像作品まで、さまざまな手法で作品を作りだす表現者たち。アート業界に新風を巻き起こす新進気鋭のアーティスト10人を厳選! 今回は、アーティストの小林健太氏を紹介する。【特集 アート2023】

小林健太『Mayumi(Yellow, Blue) #smudge #invert』

写真プリント作品の『Mayumi(Yellow, Blue) #smudge #invert』(2022)。© Kenta Cobayashi

空間をガラリと変えるほどのインパクト

自身で撮影した写真を大胆にデジタル加工し、目が覚めるほど色鮮やかなイメージをつくり出す。小林健太氏の強みは、尽きせぬ豊かな発想力と実験精神だ。

シャッターを押せば本物そっくりの像を写し取れるはずの写真の画面をいったん断片化し、よりインパクトのある画面に再構成してしまう確固たる美意識には圧倒される。

サイズを問わず小林氏の作品がひとつでもそこにあれば、空間全体の空気が丸ごとガラリと変わるほどの「強さ」も持ち合わせ、一度目にしたら最後、病みつきになる点も特徴だ。

小林健太『wormhole 1 #smudge』(左)と『wormhole 2 #smudge』(右)

レンチキュラー加工が施された『wormhole 1 #smudge』(左)と『wormhole 2 #smudge』(右)。Photo by Shintaro Yamanaka(Qsyum!) Courtesy of WAITINGROOM, Tokyo

<How to See>
公式HP:https://kentacobayashi.com
Instagram:@kentacobayashi

小林健太氏

アーティスト
小林健太/Kenta Cobayashi

1992年神奈川県生まれ。写真というメディアを使って鮮烈なイメージを生み続ける。直近では寺田倉庫で開催された「MEET YOUR ART FAIR 2023『RE:FACTORY』」に出品。photo by Ko-ta Shouji

【特集 アート2023】

TEXT=山内宏泰

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる