MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

GOURMET

2022.08.21

【解答編】ジョージアワインを造るための甕の名は? ──ワインの教養クイズ

ワイン発祥の地とも言われているジョージア。その伝統的ワインを造る際に用いられる甕(かめ)の名前って?

ワインの教養クイズ

A. 3.クヴェヴリ

ジョージアが属するコーカサス地方は、ブドウ発祥の地と言われ、なかでもジョージアでは、今から8000年以上も前にワイン造りが始まったとされている。

この伝統的なワイン造りに用いられていた、粘土で形造り素焼きにした甕を「クヴェヴリ」と呼ぶ。クヴェヴリとこれを使った伝統的な醸造法は、ユネスコの世界文化遺産に登録されている。ちなみに1はステンレスタンクのこと、2は50~600リットルの中型のオーク樽、4は2,000~25,000リットルの大きなオーク樽を指す。

【問題に戻る】

過去連載記事

TEXT=柳 忠之

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる