MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.06.29

An Ði|新しい味覚の扉を開く外苑前のモダンベトナミーズ

食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元康、小山薫堂、中田英寿、見城徹が厳選したとっておきの店を紹介する、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2022」。気鋭のシェフ、敏腕プロデューサーが手がけた話題のレストランをご紹介。最先端の東京がここにある。【Part4:名人の店】

An Ði

猪、蕗(ふき)の薹(とう)、ブラッドオレンジの生春巻きを花の香酒造『産土(うぶすな)』と。

中田英寿「味の重ね方、お酒の合わせ方に感心。僕にとってエデュケーションの場」

『銀座レカン』でシェフソムリエを務めたのち、独立した大越基裕氏がプロデュース。モダンベトナミーズとボーダレスなお酒のペアリングを提案する。

 日本の食材も多用していてすごくモダン。ベトナム料理と思って行かないほうがいいかな。

ホタルイカが具のフォー

鶏スープに新じゃがいものポタージュを合わせた、ホタルイカが具のフォー。スペインの軽いオレンジワインを合わせて。料理は内藤千博シェフが担当(料理はすべて¥8,800〜のコースの一例)。

 大久保の『ベトナムちゃん』とは違うタイプなんだ。

 あそこは、日本でこれ以上のベトナムはないというくらいザ・ベトナムですが、ここは女性が喜びそうな世界観。大越さん、とてもセンスがよい方で。ワインだけではなく、和酒を世界に広めようと尽力しています。

 ペアリングも楽しめるんだ。

仔羊の炭火焼き

仔羊の炭火焼きを自家製オイスターソースとアジアンスパイス、ハーブと一緒に。

 他では体験できないペアリングで、勉強になることばかり。料理も「これとこれを合わせるの?」という驚きに満ちている。

 シェフはベトナムの人?

 いえ『レフェルヴェソンス』の2番手だった方。アジア料理や醗酵料理のマニアで、調味料もすべて自家製。醗酵させた日本茶葉とナッツ、フルーツを使ったサラダは、日本の食材を使い、見た目もモダン。

大越基裕氏

飲食店コンサルタント、講師などをする傍ら、新しいスタイルを世界に発信する場として自身の店をプロデュースした大越基裕氏。

 日本にはモダンアジアンのお店って少ないですよね。

 これから世界で流行りそうだね。

 はい、期待しています。

 

アンディ

センス溢れる外観。

​​アンディ
住所:東京都渋谷区神宮前3-42-12
TEL:03-6447-5447
営業時間:12:00~L.O.13:30(土曜・日曜のみ)、18:00〜L.O.23:00
定休日:月曜
座席数:24席
料金:コース/ランチ¥7,800〜、ディナー¥8,800〜

【ゲーテイスト2022】
「秘密の店」
「和の神髄」
「洋の絢爛」
「名人の店」
「弩級な鮨」
「肉の魔力」

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=佐藤顕子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる