GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2020.06.19

バーゼ|​茗荷谷のパスタ専門店。メニューは手打ちパスタ2種のみ! 小山薫堂がその潔さに感動

毎年恒例のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」。今回も秋元 康さん、小山薫堂さん、中田英寿さん、見城 徹の食を愛する4兄弟が集結、ここ1年のお薦めのレストラン(全52店)を教えてもらった。35店目は、手打ちパスタ専門店。メニューは前菜もメインもなくパスタ2種のみ。しかも具も入っていないシンプルさで勝負。

バーゼ

「パスタのみで勝負しているのが潔くて面白い」

茗荷谷にある、手打ちパスタの専門店『バーゼ』。小山さんの心を摑んだのは、完全手打ちパスタの美味しさと、変化球の面白さだ。

「この近くで仕事があった時に、面白そうな店を探していて見つけたんです。お店に入ったら、『うちはパスタしかなくて、具も入ってないですけどいいですか?』と言われて(笑)。最初は無愛想なご主人だなと思ったんですけど、話してみるとすごく面白い人なんですよ。“日本のパスタ文化に物申す”っていう感じがあって」

店主の河村耕作さん。

店主の河村耕作さん。麺棒で完全手作業の製麺を行う。

メニューは、店主が打ったパスタ2種類のみ。今はラビオリのような詰め物をしたパスタ「トルテッローニ」も出しているが、以前はオリーブオイルで和えてパルミジャーノをかけた「タリアテッレ」1種類だけだったとか。飲み物も赤白1種類ずつのワインと、ビールだけ。だが、ソースや食べ物は持ちこみ自由だという。

「前菜もメインもなくて、パスタ2種類だけで勝負してる潔さが面白いんですよね。『ここを借り切っていろいろ持ちこんでパーティしてもいいんですか?』って聞いたら、了承してくれました。ご主人も交えて一緒に楽しむのも面白そうですよね」

セージ風味のバターで和えた「トルテッローニ」。オリーブオイルとパルミジャーノチーズ、コショウのみの「タリアテッレ イン ビアンコ」。

セージ風味のバターで和えた「トルテッローニ」¥2,200。オリーブオイルとパルミジャーノチーズ、コショウのみの「タリアテッレ イン ビアンコ」¥1,200。支払いは現金のみ。

Base
住所:東京都文京区小石川5-34-10 長島ビル1F
TEL:03-5844-6992
営業時間:12:00~L.O.13:45/17:30~L.O.21:45
休業日:不定休
座席数:カウンター4席、テーブル4名
www.pasta-base.com

※現在、レストランの営業時間、休業日など記載の情報と異なる場合があります。ご来店時は事前に店舗へご確認ください。

TEXT=小松めぐみ

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる