GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2018.04.09

まるきん|小山薫堂がプロデュースする名物たい焼き!

仕事に励む多忙な大人こそ、適度な息抜きと刺激が必要だ。地方都市に、郊外に、あるいは彼方の山奥に最善策はある。堪能すべき至高の美味を求めて。いざ、足を運ばん!

まるきん

新たな"賑わい"を創出していく

「僕にとって、まるきんは人生の記憶の栞みたいなもので、その栞を手繰れば、当時の思い出が蘇る。閉店したと聞いた時には、寂しさもありましたが危機感を持ったんです」

実家近くのたい焼き屋。小山氏にとって、幼少時から行きつけだった人生最初の馴染みの店。「同級生の高松聖司君とまるきん話をしていたら、自分のなかにあったふるさとへの愛が湧き上がってきて、よし、復活させよう!と決意したんです」

まるきん

閉店は逆にチャンスだと小山氏は捉えた。復活することで物語が生まれる。それは寂れていく一方の商店街の集客につながるだけでなく、天草の人たちの自信にもつながると考えた。

「かつての賑わいを目指すのではなく、今の時代に合った賑わいを創出していきたいですね。いずれ、この復活劇を本にして、映画にして……」

小山氏の妄想は広がる。「店主は同級生の高松君。『仕事辞めたから』と家族にも事後報告だったんですよ。それには流石に驚きましたよね(笑)」

Marukin
TEL:0969-22-2727
住所:熊本県天草市中央新町11-10
営業時間:10:00~18:00
休み:水曜
座席数:16席

TEXT=二本柳陵介(編集部)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

ゲーテ4月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

2月25日発売の「ゲーテ4月号」は創刊15周年特別号! 表紙を飾るのは、エレファントカシマシのボーカリストであり、現在ソロ活動中の宮本浩次。総力特集は「勝負」にフォーカス! アグレッシブに仕事に打ち込む者たちの傍らには、活力を与え続けてきた勝負アイテムがある。闘う仕事人たちの相棒と、その勝負論に迫る! そのほか「勝負下着特集」や「時計特集」、新連載「JRA競走馬の成長秘話 走れ! ゲーテ号」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる